2016年04月10日

2016年度 体験搭乗1回目

こんばんは、グライダー部新2回生になりました川上です。
今日は体験搭乗の一回目で、山崎さんと6人の新入生を木曽川滑空場まで引率してきました。
天気もよく、風も弱かったので絶好の体験搭乗日和となり、新入生は皆人生初のグライダーを楽しんでくれていたようでした。何より1人も怖かったという人がいなかったので、今年はグライダー向きな人が集まってくれたのかもしれません(笑)
特に女子が2人も来てくれたのは嬉しかったです!
ぜひグライダーの魅力を知ってほしいなと思いました。
全員1発ずつ飛び終わったあとはウィンチを見学して京都へ帰りました。行きも帰りも車内では皆仲良くしてくれていたので良かったです!
ちなみに滑空場は桜は散っていましたが、菜の花がとても綺麗でした。

まだ新歓は始まったばかりですが、これからも頑張っていきたいとおもいます。
それでは失礼します。
IMG_0256.JPGIMG_0261.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:14| Comment(0) | 新歓

2016年04月06日

紅萌祭 まとめ

ご無沙汰しております、新3回生になりました廣地です。

中西翔平先輩と久保田先輩がご卒業され、いよいよ今年度は自分が主将を務めさせて頂きます。

さて、4月4日〜6日まで紅萌祭が行われ、KUGCも新歓を行いました。
全日とも天候に恵まれ、フレッシュな新入生にDiscusを見てもらうことができました。

体験搭乗イベントは新入生には有名なようで、自ら声をかけてくれる新入生もいました。

今週は説明会があり、週末には体験搭乗、来週はOBトーク等楽しい企画が盛りだくさんです!

KUGCに新たな風を呼び込むべく、新歓活動頑張っていきたいと思います。


image.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 18:19| Comment(0) | 新歓

2016年04月04日

2016年度 紅萌祭 前日

こんばんは
新2回の長谷川です

明日から(厳密には日付変わって本日からですが…)紅萌祭が始まるので、今日はクスノキの前でディスカスを組み、機体展示の準備をしておりました。

そして私は現在北島氏と一緒に夜の機体監視中です。

雨が降っていて少し残念ですが、ディスカスにきちんと雨対策を施してあげたので、きっとディスカスは喜んでいると思います。意味不明な文章ですみません…。

とにかく、明日からの紅萌祭、頑張って参ります!
IMG_20160403_201216.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:17| Comment(0) | 新歓

2015年04月25日

新歓体験搭乗第4回

IMG_4552
こんばんは、二回生の稲上です。本日は体験搭乗の引率に木曽川滑空場に行っておりました。
天候も素晴らしく、木曽川の綺麗な景色を新入生に見てもらえました。
IMG_4537

本日引率した新入生は5人でした。
IMG_4565
なぜか縛帯の扱いに慣れた新入生(?)や大型のカメラを持ってきた新入生もいました(!)
IMG_4531
そしてやっぱり発航時の加速度に驚く新入生が多かったようです(笑)
興味をもってウインチの事や機体の事を詳しく聞いてくれる子もいました。
IMG_4567
帰り際にウインチ側の見学、頭上を機体が通過する様子も見てもらいました
今回の体験をきっかけに入部してくれたら嬉しいですね

また明日は大人数での引率となるようです。最終日気合をいれて頑張ります!


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 新歓

2015年04月24日

新歓OBトーク第2回

こんばんは
2回生廣地です

今日は新歓イベントのOBトーク第2回を開催しました!


米田さん、神谷さん、大津さん、小林さんに遠方からお越しいただき、講演して頂きました

また、洛風会代表として岡野さん、政さんにもお越しいただいてグライダー部のお話、お仕事のお話をお聞きしました。

(噂によるとOBトークが洛風会正式事業になるかもしれないとか…!)



それはさておき、今回も多くの新入生が参加してくれて、OBさんのお仕事トークや裏話を楽しんでくれている様子でした。

整備士のOBさんを唸らせるほどの飛行機好きもいて大いに盛り上がりました。

image


image


自分たちの親よりも上の世代の先輩方と同じ場所で話ができる、このような機会が持てるのはサークルではありえない体育会の「縦の繋がり」の強みであると思います。

そしてOBさん方とこのように交流があり、距離が近い、というのはグライダー部の強みであると感じました。


OBさんが口を揃えて仰るのが、学生時代にグライダーをしていて良かった、ということ。
卒業以来飛ばれていないOBさんも当時の思い出は鮮明に残っていらっしゃるそうです。

それほど刺激的で超現実的な体験ができるグライダーに大学時代の青春を注ぎ込む価値は充分にあると断言できます

新入生のみなさん、大学生の今を大切にしたいのならグライダー部で一緒に飛びましょう!
明日は体験搭乗前最後の説明会です。
多くの新入生の参加をお待ちしています!


今週末が最後の体験搭乗となり、新歓もいよいよ大詰めを迎えますので部員一同気合を入れてやっていきたいと思います。





posted by 京都大学体育会グライダー部 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新歓