2018年02月23日

2月阪大京大合宿

こんにちは2回生の山本です。

2月16日、2月17日に久しぶりの大野合宿が行われました。8月以来の大野で興奮しました。地域の方々のご理解あってのことであり、このように飛行訓練がもはや日常的なことであるというように錯覚しかけていた我々にとっては、訓練が行えるこはとても尊いことであるという事実を再認識しました。


16日は2回に及ぶピス交や京大21の耐空検査でバタバタしたため発数は伸びませんでした。しかし一方でJA2333の耐空検査フライトができたことや、JA2535の耐空検査かなんかのフライトができたり、Ka-8の耐空検査もできたぽいのでいろいろ貢献できた合宿にはなりました。本音を言えばもっと飛びたかったですが、前向きにとらえたいと思います。

フライト面では自分が3rdソロかつ大野初ソロに出していただけました。ほかの一年生とかも一人一日4発くらい飛べたので発数のわりに結構まわってますね。良かったと思います。

17日は天候不良のため午前中に学科が行われました。最低安全高度や進路権、VMCなどソロに出る前には必要な知識の学科であり有意義な時間になりました。学科後に撤収となりました。次の合宿?は七大戦になります。関宿まで安全にドライブしたいと思います。

そういえば明後日くらいが国公立大学の入試らしいですね。あれから二年たっているとは、、、光陰矢の如しって感じですね。この部活の存在を知っているような京大の受験生は稀有だと思われますが、受験生の皆さん頑張ってください。僕は受験の二日目の朝ホテルで二度寝して寝坊しかけました。同じ高校で京大を受験した友達と同じホテルをとり2人で行く計画を立てていたため、彼がなかなか現れない僕に電話をしてくれたので起きることができました。あぶなかったなぁwwと思います。友達って大切ですね。

重ね重ね受験生の皆さん頑張ってください。そして京大に合格できた人は新歓で会いましょう!!

JA2333

大学生が好きなラーメン
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 16:41| Comment(1) | 合宿

2017年12月22日

長野合宿2日目

1回生の山田です
本日は訓練ではなく宿舎・R/Wの大掃除をしました。本日の最高気温は1℃で大変寒かったです。

僕は午前はR/Wで車の掃除をしました。一年間使っていただけあって、草が至る所に入り込んでいました。掃除が終わると車を撤収させ、バッテリーを外しました。その後一度宿舎に戻り、お昼ご飯を食べました。長野グライダークラブの方が豚汁を作って下さりました。冷えた体が温まって午後からの作業のやる気が出ました。午後は格納庫の掃除とファルケの撤収を行いました。ファルケは主翼を外さずに折りたたむことができて、ピュアグライダーと違って面白いなと思いました。2時半ごろに作業が終了し3時に宿舎を出ました。帰りはドライバー養成で名古屋から京大まで運転しました。僕は初長野だったのですが、1日だけで八発分も飛べた長野は素晴らしいところだと思いました。今後も積極的に長野に行きたいです。

僕が午前にR/Wで作業している間格納庫では三田式改という古いグライダーの解体作業が行われていました。boxにはダイブブレーキをお土産として持ち帰りました。


iPhoneから送信
image1.jpegimage2.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 15:02| Comment(0) | 合宿

2017年12月16日

no-title

工学部電気電子一回の太田です。半年ちょい部に所属していたのにも関わらずなぜかブログを一度も書いてないことが発覚しt(中略)よろしくお願いします。

今回は大野の方で合宿、のはずだったのですが諸事情により長野滑空場での訓練に参加させていただきました。自分は他の一回と比較しても飛行回数が少ないうえ、長野でのフライトは初めてで多少の不安があったのですが、教官陣の懇切丁寧な指導もあって非常に楽しめました。また後半のフライトでは比較的安定した飛行ができたように感じられた場面がいくつかあったので技術の向上の観点からも満足のいく一日でした。
埋め込み画像 1
また今日は初めてモーターグライダー(下の写真)を飛ばさせていただきました。離陸の際に操縦桿を左手で持って右手でスロットルを押さえるという独特な操作にはじめは手間取りましたが、最終的にはこの機体でのフライトが自分が今まで経験した数少ないフライトのうち最も面白いと感じたものでした。
埋め込み画像 2

ウイルス フリー。 www.avast.com
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:24| Comment(0) | 合宿

2017年10月04日

KG京大福井合宿2日目

一回生の佐藤です。福井合宿は初めてで、昨日のブログでも言っている通り、空港なので他の訓練所と違う所が多く、最初は慣れない事も多く、迷惑を掛けてしまいましたが、2日目になってようやく福井"空港"での訓練に慣れて来ました。
福井空港ではグライダー以外にも様々な航空機が離着陸するのですが、やってくる機体の番号をネットで調べて見ると誰の所有の物なのか等その機体の情報が見られ面白く感じました。

フライトでは、飛行機曳航を初めて経験しましたが細かい操縦が必要で行き過ぎてしまう所があり非常に難しく感じました。目標に向けて停止動作をタイミング良くするのをこれからの合宿で身に付けていこうと思います。

福井に行く事は少ないですが次回福井に行った際に向けて努力していきたいです。

最後にランウェイを全員で歩いて行く写真を撮りましたが、映画のワンシーンのようで個人的に好きです。

image1.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 19:15| Comment(1) | 合宿

2017年10月03日

KG京大福井合宿1日目

一回の和田です
僕にとって初めての福井合宿だったので慣れないことが多かったです。他の滑空場と違い福井は公共の空港なので、ランウェイでの動きにより一層の機敏さや周りへの配慮が求められ、大変だったというのが率直な感想です。しかし、普段は見られない動力機を間近で見れたり、福井リモートの本物の管制官と通信できたりなど、福井でしかできない貴重な体験はテンションが上がりました。

僕の今日のフライトは3発ありました。2発目は1時間近く耐空できました。以前の長野と違い、今回はサーマルで900mまで上昇して、僕にとって初めてのサーマル体験でした。バリオが+3〜4を指した際の高揚は素晴らしかったです。バリオが+の状態で上がり続けるのは難しく、しばしば−のエリアに入ってしまいました。その際サージ法などのテクニックも山崎教官に教えていただき、グライダーの競技としての一面を体感できました。

3発目はモーターグライダーに乗せてもらいました。スロットルレバーを引く時は緊張しました。写真は上空での写真です。

今日は飛行機曳航をはじめ、様々な貴重な体験ができて充実の一日でした。


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 10:56| Comment(0) | 合宿