2017年11月01日

学部外からこんにちは

M1の山崎です。最近グライダー部っぽい活動をしたので、久しぶりのブログ投稿です。

10月末の土曜日に、モーターグライダーの訓練飛行のため福井空港へ行ってきました。二週連続で週末に台風が上陸していましたが(台風21号は強烈でしたね。京大の木が一本倒れました)、なんとか土曜日の午前中だけ飛ぶことができました。

モーターグライダーは現役の時に福井のファルケと(株)タカギのディモナで数時間フライトしており、今年の10月からライセンス取得を目指して練習を開始しました。飛び立ってしまえば基本的な操縦はピュアグライダーと同じですが、エンジン始動やタキシングの操作があったり、高度一定で飛ばないといけなかったり、ピュアよりもうワンステップ進んだ印象を受けます。かといって難しいかと言われれば決してそういうわけではなく、事前に予習やイメージフライトをしていけば大きな問題はなかったです。空中操作についても、以前タカギのディモナで練習させていただいた経験が最大限発揮され、無難にこなすことができたように思います。タカギ様、ありがとうございました。

今回は二度目の練習で、目標はファルケの初ソロでした。天候は曇り空でしたが雲底・視程・風ともに問題なく、絶好のソロ日和です。
一発目の飛行でT&Gや緊急操作の練習を行い、二発目に無事にソロに出ることができました!空港から離れずに同高度ぷらぷら飛び、エンジンの恩恵を存分に実感できました。ピュアの初ソロ時ほどの緊張感や高揚感はありませんでしたが、1つの目標を達成できて嬉し気持ちよかったです!これからもステップアップしていき、ライセンス取得できるように頑張ります!

その後降りてきて機体を格納庫に入れた15分後に雨が降り始めました。グッドタイミングでした。





ps
11月18-19日に大野滑空場にて京大合宿があります。OB様方も是非ご参加ください
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 15:25| Comment(0) | 未分類

2017年10月25日

タカギ体験搭乗会

2回生の山本です。10月21、22日に行われたタカギ様開催の体験搭乗会に2回生の須崎と共に参加させていただきました。

この日は朝の10時ごろに小倉駅に到着し台風がかなり近かったため早速北九州空港に向かいフライトさせていただきました。小倉駅の近くではTGC(トーキョーガールズコレクション)が行われており、欅坂46や土屋アンナや池田エライザなどの芸能人が来ていたそうです。
この建物の奥の建物でTGCが行われていました。 タカギ様も協賛されているようで、地域貢献はやはり企業にも大切なことなんだと思いました。

空港ではタカギ様の機体を見せていただきながら前述のように早速フライトへ。1人2回ずつ動力で飛ばせていただきました。旅客機などが離陸していくランウェイで飛ぶのは初めてだったので迫力が違いました。フライトでは雲が低く少し雨のぱらつくようなところもありましたが北九州の空を満喫できました。悪天候の中でも飛ばせていただきありがとうございました。

夜は小倉駅の近くのお店で懇親会を開いていただきました。色々なお話を聞かせていただきました。タカギ様のフライトの訓練の頻度の多さにも驚きました。自分も頑張ろうと思います。

2日目は台風で飛べないだろうということで解散になりました。10月の台風に潰されるとは全く覚悟していなかったため残念でした。しかしとても楽しかったです。ありがとうございました。
タカギ様のモーターグライダー
タカギ様の双発機

即やる
社長の椅子からみた私の世界
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:18| Comment(0) | 未分類

2017年10月04日

KG京大福井合宿2日目

一回生の佐藤です。福井合宿は初めてで、昨日のブログでも言っている通り、空港なので他の訓練所と違う所が多く、最初は慣れない事も多く、迷惑を掛けてしまいましたが、2日目になってようやく福井"空港"での訓練に慣れて来ました。
福井空港ではグライダー以外にも様々な航空機が離着陸するのですが、やってくる機体の番号をネットで調べて見ると誰の所有の物なのか等その機体の情報が見られ面白く感じました。

フライトでは、飛行機曳航を初めて経験しましたが細かい操縦が必要で行き過ぎてしまう所があり非常に難しく感じました。目標に向けて停止動作をタイミング良くするのをこれからの合宿で身に付けていこうと思います。

福井に行く事は少ないですが次回福井に行った際に向けて努力していきたいです。

最後にランウェイを全員で歩いて行く写真を撮りましたが、映画のワンシーンのようで個人的に好きです。

image1.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 19:15| Comment(1) | 未分類

2017年10月03日

KG京大福井合宿1日目

一回の和田です
僕にとって初めての福井合宿だったので慣れないことが多かったです。他の滑空場と違い福井は公共の空港なので、ランウェイでの動きにより一層の機敏さや周りへの配慮が求められ、大変だったというのが率直な感想です。しかし、普段は見られない動力機を間近で見れたり、福井リモートの本物の管制官と通信できたりなど、福井でしかできない貴重な体験はテンションが上がりました。

僕の今日のフライトは3発ありました。2発目は1時間近く耐空できました。以前の長野と違い、今回はサーマルで900mまで上昇して、僕にとって初めてのサーマル体験でした。バリオが+3〜4を指した際の高揚は素晴らしかったです。バリオが+の状態で上がり続けるのは難しく、しばしば−のエリアに入ってしまいました。その際サージ法などのテクニックも山崎教官に教えていただき、グライダーの競技としての一面を体感できました。

3発目はモーターグライダーに乗せてもらいました。スロットルレバーを引く時は緊張しました。写真は上空での写真です。

今日は飛行機曳航をはじめ、様々な貴重な体験ができて充実の一日でした。


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 10:56| Comment(0) | 未分類

2017年09月30日

新人戦5日目

山本です。新人戦5日目の報告をします。ちなみにブログに新人戦5日目というタイトルのものがありますが、あれは4日目の話しです。福居くんなりのボケなのかなぁという感じです。


この日で競技フライトはすべて終了となりました。そして、結果発表が行われました。

結果は 山本 36

            福居くん 44

という2人ともしょーもない順位で終わってしまいました。悔やまれるミスもあったものの他大の上位層と比べると圧倒的に発数も知識も足りてないなぁというごく普通の現実を突きつけられました。これからは外参を増やしたり訓練効率を上げることでもっと発数を稼ぎ、かつ11発を大切にしたいと思います。特に、個人的には着陸と場周判断に課題を感じたのでそこをとくに意識して飛ぼうと思います。これからも応援宜しくお願いします。


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:40| Comment(1) | 未分類