2022年06月21日

初21ソロ









こんにちは、3回生の大塚陸です。


 


この度木曽川合宿で初21ソロに出させていただきました!今回はこれまでを振り返りながら感想を書かせていただきたいと思います。


 


実は今回のソロは3月に133rdソロに出た以来の久しぶりのソロとなりました。木曽川に21しかない時が多く、なかなか21の着陸に慣れることができず長い間苦戦していました。そんな中で同期や後輩が21でどんどんソロ出ていく姿を見て焦っていましたが、なんとかソロチャンスをものにでき、無事21でもソロに出ることができてホッとしています。


 


13では進入中に機首を抑えながらダイブを開いていく一方で、21では機首をそこまで抑えずにダイブを開いていけるという違いからパス角判断を初め、21の着陸に苦戦していたのですが、苦戦した分パス角についてかなりわかるようになり、21にも少しは慣れることができたかなと思うので、ここからは途切れることなくどんどんソロを貯めていき、次は単座に乗った時にまたすぐこのブログに現れたいと思います笑。


 


また個人的に京大の333で初21ソロに出られたことと、初めて同期の坂本のウインチでソロに出られたのがかなり嬉しかったポイントです。


 


そして今合宿では


同期の江河の初ソロ


同期の坂本の3rdソロ


後輩の松谷の2ndソロ


もあったりと、成果てんこもりのやっていてとても楽しい合宿でした!


と同時にうかうかしていると後輩たちに抜かされかねないので、より一層頑張ってKUGC全体で切磋琢磨し合い、技量を高めあっていこうと思います!!




posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:17| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: