2021年11月02日

福井単独1日目









はじめまして、一回生の若林です。


 


今日はとても天気がよく、上空では東尋坊までくっきりと見ることができました。自分は今日が初めての福井での合宿で、プロの情報官と交信を聞きながらのフライトはとてもワクワクしました。モーターグライダーでの訓練でしたので、みっちり直線飛行に取り組みました。まだまだふらついて安定して飛べておらずもどかしい思いですが、練習を重ねて着実に技能を上げていきたいと思います。


 


入部から約半年間合宿に行けない期間が続き、10月の頭からやっと飛び始めましたが、空を飛ぶことの面白さや合宿の経験の濃さには驚いています。現在は直線飛行と旋回の技能向上と、機材係の認定をいただくことを目標としています。今後も、飛べない期間に先輩や教官方から学んだ知識を生かして、合宿一日一日を有意義に取り組んでいきたいと思います。


 


 


一回生の木田です。


 


まだ合宿に行けるようになってから日が浅いですが、今日のモーターグライダーの操縦練習では、未熟ながらピュアグライダーとは違った難しさを感じました。福井空港に来るのは初めてで、セスナ機やヘリコプターの迫力に圧倒されております。()


明日からの後半戦も、気を引き締めながらも楽しんで訓練に取り組んで参ります!


 


主将の森です。


1年生が空の魅力に吸い込まれ、目の色を変えていく姿には日々感動しています。去年に引き続き、精力的で活発な1年生の今後の活躍に期待しかありません!!




posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:42| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: