2021年03月26日

大野合宿3日目(2021/3/23)

こんにちは、一回生の坂本です。
今日は条件が出たので長時間滞空したフライトもありました。
そして、本日ついに独り立ちを達成しました。
昨年の合宿でASK13,21の機外点検、ハンドリングを残してしまい、コロナの活動停止で4ヶ月近く間が空いてしまいました。
一通りのランウェイワークをこなせるようになりようやく本格的なグライダー活動が始まった気がします。リトリブ養成にも今合宿から入って、動力系係に進んでいく予定です。
もうすぐ新入生を迎える季節で、体験搭乗合宿クルー参加の予定もあるので今年も新入生をたくさん迎えられるように一層頑張っていきます。



お久しぶりです、一回生の江河です。
このたび独り立ちしました!去年の11月の合宿でたくさん認定をもらったものの、機外点検を残して緊急事態宣言期間に入り、久しぶりの今回の合宿で全ての認定をもらって無事独り立ちすることができました。先輩方にランウェイワークをたくさん教えていただいたおかげです。見る点、気をつける点をとても丁寧に教えたくださってありがとうございました。もうすぐ二回生になり、新一回生が入ってくるということで少し焦りもありましたが、なんとかランウェイのことがわかってきたのかなと感じています。次は頼れる先輩、そして21係目指して頑張ります!



初めまして。一回生の筋誡(すじかい)と申します。珍しい名字ですが、ちゃんと本名です。

 今回で3回目の合宿です。3回目にしてようやく全日参加です。コロナの影響もありなかなか合宿に参加出来ず、発数が伸び悩む中で今回の合宿でグライダー初心者を脱しようと決意しました。

 今合宿における具体的な目標は以下の3つです。
@【ランウェイワークにおいてのひとり立ち】
A【大野での機材係の仕事をマスターする】
B【とにかく飛ぶ︎】

 そんな中で本日の朝、ついに@【ランウェイワークにおいてのひとり立ち】を達成しました。3/18から参加した別の合宿で機外点検を鍛えたおかげで機外点検は順調に進みましたが、索出しが中々上手く行かず、苦戦していました。そんな中で練習を積み重ね、克服することができました。

 当初はひとり立ちした瞬間の喜びを周りに共有したいと思っていました。しかし、ここで気の緩みを見せてはいけないという想いから何事もなかったように流してランウェイワークを引き続き頑張りました。そして訓練の後半は機材係として機材の修復に励みました。

 なるべく早く機材係認定を取り、そして発数をためられればと思っています。応援よろしくお願いします。



坂本 和樹
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:48| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: