2019年08月27日

京大立命大野合宿 最終日

こんばんは、京大1回の好川と堀内です。
本日は撤収日にもかかわらず、総発数52発と大変充実した訓練となりました。そんな中、無事一人立ちを果たした1回生2名で本日のブログもお送りします。

1回生の好川です。今合宿のブログは一人立ちした一回生が書く、ということで私好川も晴れて一人立ちすることが出来ました!予定が合わず参加できなかった木曽川1週間合宿のこともあり、周りとの遅れを取り戻すためにも今合宿で一人立ちしよう考えていたので目標を達成できて非常によかったです。今合宿は私以外にもたくさんの京大グライダー部1回生が一人立ち認定をもらうこととなり、結果的に9人の1回生のうち6人が一人立ちする結果となりました!

さて、そんな一人立ちラッシュの合宿だったわけですがここからはフライトについて書きたいと思います。私好川は今日2発飛ぶことができました。しかし飛行時に操縦桿を握る手に力が入りすぎていたり、直線飛行時のバンク修正が遅かったりとまだまだ課題が山積みな合宿となりました。

私堀内は、今回の合宿は訓練参加が2日のみの計2発でした。2回とも力んでしまい、成長が見られずとても悔しいです。私は先日マニュアル免許を取得し、この合宿でドライバー養成して頂いているのですが、車の運転も同様に、なかなか肩の力を抜く事が出来ていません。グライダーも自動車も自分の友だと思い、しかし一歩間違えれば人命に関わるのだ、という意識を持って、経験を積んでいきたいと思います。また、グライダーはもっと学科の知識を深め、次の合宿1発目に成長を感じられるように励みます。

また、本日は京大グライダー部部長で京都大学防災研究所教授でいらっしゃる丸山敬先生が、同期のOB3名と共に体験搭乗に来てくださいました!現役引退以来の35年ぶりに空を飛んだ方もおり、このような記念すべき瞬間に私達もランウェイワークで携わる事が出来、光栄でした!今後ともご指導の程宜しくお願いします。

そして、共に合宿を行った立命館大学では初ディスカスの先輩方が2名いらっしゃいました。その勇姿を見て、私達も早くディスカスを飛ばせるようになりたいと、一同また決意を新たにしました。

こうして合宿も今日で終わりとなったわけですが、1回生の多くが一人立ちというチェックポイントを通過したわけでこれからはまた初ソロという新たな目標に向けてこれからの合宿も頑張っていく所存です。学生、教官方ご協力ありがとうございました。

合宿風景_190827_0001.jpg
立命京大合宿集合写真.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:49| Comment(0) | 合宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: