2018年08月27日

京大立命大野合宿 1日目

-->
-->
-->

こんにちは。一回生の辻井です。投稿が遅れてすみません。


今回は、自分にとって初めての大野滑空場での訓練でした。8/2527の三日間の合宿です。


この日の朝は雨が降っており、訓練できるか微妙な天候でしたが、9時過ぎに雨がおさまってきたことで、昼からASK21の単機発航で訓練を開始することができました。


この日、僕は初めて京大グライダー部の所有する機体、JA2333を目にすることができました。数年前に塗装し直したばかりらしく、白地に鮮やかな赤色が印象的でした。クールなデザインの機体に、垂直尾翼のKUの文字。京大グライダー部であることを誇らしく感じました。


今日は僕は2発飛ぶことができました。雨続きだった木曽川1週間合宿よりは多く飛べそうな気がするので、今合宿は離陸、着陸の感覚やその時の姿勢、外の見え方を大体身につけることが目標です。


また、今日は僕の父が見学に来ました。そしてそのまま急遽、体験搭乗をしてもらいました。父の初フライトです(笑)

僕は高校生の頃、父の紹介で漫画『ブルーサーマル』を読み、それもきっかけとなって入部しました。なので、父に実際にグライダーの世界を体験してもらえたのは本当に嬉しかったです。父も楽しそうでした。


P.S.

二日目、ようやく前回合宿の目標の一つだった「一人立ち」を果たすことができました。今後も何事にも細心の注意を払って、絶対に事故のないように、ランウェイワークに努めていきたいと思います。


image1.jpeg



-->
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 17:51| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: