2018年04月29日

体験搭乗?番外編?






お久しぶりです、4回生になった北島です。

今日は体験搭乗のために新入生と京大大野合宿に行ってきました。



今回なんとOB1年目の中井さんにナビをしていただきました。前日の突然なお願いを快く引き受けてくれて感謝です。



新入生3人とともに11時ごろに大野滑空場に着きました。着いてみると風の状況が良くなく風待機になっていました。

せっかくなので新入生に108や333をゆっくり説明したり実際に乗ってもらって楽しんでもらいました。。グライダーと風について説明したり、ハウトレを見せたりして時間を繋ぎながら飛べるコンディションになるのを待っていました。



しかしここで自分がお腹が空いたので、風の機嫌が良くなってることを祈りながらお昼ごはんに行きました。





滑空場に帰ってくるとピス交最中でした。風が落ち着いたのかと思いきやそんなことはなく、横風成分が強くなかなか飛べない状況でした。残念。



のんびり待っていると、2時半くらい風が弱まり飛べるときが!3人がほぼ連続でぽんぽんぽんと飛べました。みんなグライダーの加速感や景色の良さに大興奮でした。楽しんでもらえたようでとても嬉しかったです。

入部してくれたらいいなぁ。





最後になりましたが、発数をいただいたOGCの皆様、体験搭乗をしていただいた京大教官の小林教官と山粼教官などの教官の方々、京大合宿に外参してくれた方々、ご協力ありがとうございました。




20ADA88D-41A4-453C-93A4-65B975B61971.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 02:01| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: