2018年04月28日

久住山岳滑翔大会 集合日

どうも、2回生の辻です!大野では京大の合宿が行われていますが、2回生の山田と僕は大分県久住での大会に参加してます! 
昨日夜に神戸港発のフェリーで九州に向けて出発。神戸の夜景と明石海峡大橋にバイバイして関西を離脱。先輩から久住は楽しい楽しいと聞いていましたが、みんな行きのフェリーからテンションが高い(笑)。謎にコスプレとか持ち込んでる人もいて、船内だいぶ盛り上がりました。寝て起きるとそこはもう北九州。バスに乗り換えて昼過ぎに久住滑空場に到着しました。
久住はなんせ景色がとてもキレイです。周りを囲む山と、見渡す限りの高原。原っぱには牛もちらほら。心が浄化されそうです。
さて、大会自体は明日からですが、今日はそれに先駆けて慰霊祭と安全祈願祭が行われました。ここ久住滑空場では2005年に事故があり、2人の尊い命が失われてしまいました。それを教訓に、毎年慰霊祭と安全祈願祭を行い、大会が開催されるそうです。グライダーは楽しいながらも危険とも隣り合っているということ、そして安全運航の大切さをみんなで再認識しました。
明日は開会式です。2回生が多く参加する大会なので、各地方の同回生と仲良くなりながら、いい結果も残せるよう山田と頑張っていきます!

DSC_2341.JPG1524888343256.jpgDSC_2335.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:49| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: