2016年12月13日

事故についての学科

こんばんは、2回生の西ヶ塙です。
投稿が遅くなり申し訳ありません。

学生の事故を受けて、9日に谷さんに学科をしていただきました。

普段は訓練の効率から疎かにしてしまっていることが場合によっては重大な事故に繋がることや、死に至るほどの事故はどのように起こるのかなどを様々なケース毎に教えていただきました。

既に訓練が再開されており、2月には大野合宿があります。今回学んだ事を意識して臨みたいと思います。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 18:34| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: