2016年02月21日

七大戦 競技1日目

こんばんは、1回生の西ヶ塙です。


本日は低気圧の通過により昼からの雨予報で午前中のみのクルーフライトとなりました。久しぶりのASK21でしたがとても安定して良いフライトになりました。


午後はドライバー養成も兼ねて少し遠くの温泉に行きました。グライダーの操縦もそうですが、まだ頑張って運転している感じが残っているので肩の力を抜いて視野を広く運転、ひいては操縦出来るように精進致します。


今夜のウェザブリは北海道大学さんが担当で、普段は見ない資料も使って非常に詳しく説明してもらいました。それと比べると、自分はまだまだ未熟とは言え大雑把な予報しかできていないと痛感しました。


そんな予報によると明日は朝の内に好条件になりそうです。風が強めなところが気になりますがが、安全かつ大胆に飛んで得点できることを祈っております。

posted by 京都大学体育会グライダー部 at 07:03| Comment(0) | 大会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: