2015年05月04日

おおのローズカップ競技2日目

こんばんは、3回生の南です。
今日はローズカップの競技2日目でした(飛んだとは言っていない)。

……つまり、今日は雨だったため、ノーコンテストでした。
せっかくなので(?)、今更ですがローズカップのルールについてご説明します。

以下競技会規則より引用

( 競技種目 )
3.競技種目は次の通りとする。
  指定高度までの上昇時間競技

……

( 飛行成績 )
採 点 方 法
 P: 得点 = 高度係数(A) × 所要時間係数(B) × 1000

         高度係数(A)  =各選手の最高高度/競技日の最高高度
         所要時間係数(B)=最高高度獲得者の所要時間/各選手の所要時間
      ※  所要時間係数(B)≦ 1.0

引用終わり

要するに、速く高く上がればいいわけです。得点の計算式から分かるように、長く粘って
ちょっとだけ上がるよりも、低い高度まででもさっと上がったほうが得点が高いこともあります。

昨日の記事にあるように、京大勢は3人とも沈下に叩かれてしまい、全員無得点でした
(離脱高度より上がらなければ点数はつきません)。

明日は午後2時ごろに競技終了なので、もしかしたら1巡しか回らないかもしれません。
今のところ、「ジュリエット=チャーリー」「寒桜」ともに無得点。
籤でいい順番を引き当て、なんとか点をとりたいところです。

さて、では本日我々はどのような動きをしたかを書いていきましょう。

7時ごろにノーコンテストの報せが入り、のそのそと起きて朝食を食べて、11時ごろにボウリングをしに行きました。
3ゲームしましたが、ストライクとスペアーを3回ずつ出すも、ガターも4回出すという非常に不安定な結果でした。中西と生垣は普通に上手かったです、競い合っていました。

その後は近くの中華料理屋で昼食を食べ、宿舎に戻って昼寝しました。

そして、夜は懇親会です。学生、OGC会員、教官合わせて45人が参加しました。
美味しい鮎料理を堪能し、教官方のお茶目な姿を見ました。
成績の中間発表もありました。現在のトップは名大OBの松田選手です。

では。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153701218

この記事へのトラックバック