2014年11月29日

関宿慣熟フライト

こんばんは、2回生の南です。
今日ぼくは、関宿滑空場で慣熟フライトをしていました。

関宿滑空場の運航規定に、関宿での同乗飛行回数が5回未満の者は単独飛行をしてはいけない、というものがあります。
一方、七大戦は関宿で行われます。
単座に乗るためには、関宿での発数を4発以上貯めておく必要があります。(どの道最初の1発はチェックフライトなので4発で十分です)

しかし、関宿に行く機会は今までは七大戦の時だけでした。それだとなかなか発数が貯まらないので、関宿で発数貯めの合宿をしてはどうかという案が出ました。

こういった事情のもと、ぼくは関宿に赴いたのです。

今日乗った機体はこちら、G109Bです。

image


ちょっとわかりにくいですが、機首にプロペラが付いています。そう、この機体はモーターグライダーなのです。
ぼくはモグラに乗るのはこれが初めてでした。

2014-11-29-16-18-04


計器がたくさん。テンション上がりますね。

七大戦の周回コースの旋回点や場周コースの地上目標を上空から確認しました。飛んである間に靄が晴れて、富士山やスカイツリーも見ることがてきました。

上空では少しだけ操縦もさせてもらいました。安定感がありました。

では。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153701155

この記事へのトラックバック