2014年05月27日

5/24の長野

5/24、25の土日に2回生3人、田中(通称:松原)、南、それとわたくし中西で長野滑空場で飛んできました。

今回は5/24(土)について振り返ってみます。

いつもの長野の雰囲気で、共有機や社会人の個人機を組んで午前10時半から11時くらいにブリーフィングを行い、発航開始。
いつものASK21はTCDの関係で飛べないので、SZD-50-3(プハッチ)でのフライトでした。

image



と、その前に、朝9時頃機体組みの最中、モーターグライダーのファルケやセルフローンチできるDG-400(だったかな?)がひとりで飛んでいきました。単座機のグライダーが自力で飛んでいくのを初めて見て感動しました。
将来機体を持つならあれがいいです。欲しいです。

全体で出てた機体は、プハッチやDuo Discus、Discus2、LS8、SZD-55などでした。

image



しかし、風は弱く、リッジは出ず、サーマルも微妙な感じでした。
僕はこの日2発中2発バッタでした。
1発目は+0~1になるかならないかくらいのサーマルがあったのですが、コアが小さく粘って10分のフライトでした。

夜は社会人の方と温泉に行き、その後晩ご飯や食料などを奢ってもらいましたヽ(´ー`)ノ
いつもありがとうございます!
これからももっとランウェイで仕事ができるように頑張ります!
機体戻しとかリトリブとか。

では。

image
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153701070

この記事へのトラックバック