2013年06月30日

6月神大KG木曽川合宿外人参加

1回生の生垣です。
昨日今日と、東野先輩、森先輩、久保田先輩、山アと僕の5人で木曽川の神大とKGの合宿に外人参加してきました。

3週間ぶりの合宿でした。はい。
木曽川に帰ってきた気がしたのはなぜでしょう。

1日目
例のごとく、最初数発飛ばしてのピス交でした。
僕の1発目は散々でした。何もできなかったです。何をやっても、腕が落ちてる気がしました。落ちるほどの腕がないですって?そんなこと気にしない。
2発目はなんとか腕も戻った感じでした。戻るほどの腕が(以下略)。2発目のときには小さなサーマルに入り、すぐに風上へ旋回をしましたが、外れてしまいました。その後すぐにオートパイロットに切り替わったのですが、あのサーマルに戻ることはできませんでした。残念。

2日目
朝から嫌な天気。
1発目を飛ばし始めたころに雨が降り始め、3発目を上げるときに索切れ。
結果、切れた端っこ探しと索点、さらにピス交なども重なって、R/Wを1.5往復か2往復くらい歩きました。疲れた。
この日は人が増えたこともあって僕の発数は1発のみ。フライト全体のプランを立ててフライト(科目)に臨むことが重要だと知りました。
それから、1日目の2発目と2日目の1発でそれぞれ離陸、場周と着陸をほとんど一人でやらしてもらいました。教官の修正が入り、やはりまだまだだなと思いました。
撤収時になって少し条件が出たようで、20分くらい?撤収ロング便が滞空したようです。乗りたかった。
あと、山アが一人立ちしましたが、僕のほうは諸事情などによりハンドリングの認定が間に合わず、一人立ちは次の合宿に持ち越し。

3週間ぶりからかどうかは知りませんが、今までの合宿より疲れた気がします。なぜだろう。
2日間、ほとんど見ているだけでしたが、機体係養成に入ったみたいです。
来週は機体係講習会なので、張り切って行ってきたいと思います。
先輩方と山アはお疲れ様でした。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153700979

この記事へのトラックバック