2013年02月23日

七大戦 Day1

中西です。
昨日は眠気のあまり更新できませんでした。2日目風待機中にDiscusのコックピットに籠もって書いてます。

さて、昨日は競技初日でした。
上空には寒気が入りこみ、みんな期待しながら準備していました。
朝早いうちは高層に薄い雲が広がり日射が遮られ、10分ぐらいの微妙なフライトが続いていましたが、11時ごろから上がりはじめ、旋回点クリアの報告もちらほら入ってきました。
これはしめたとDiscus出撃、マックス1150m近くまで上げてポイントを次々クリア。ところが他の機体に空域を明け渡すことになり、第5旋回点を目前に無念の帰投命令。午前の部終了。
午後は谷一に追加点を稼がせたり、選手をもう1人チェックアウトさせたりしようか迷いましたが、先行機が景気よく上がっていくのをみてタスククリアもあると考え作戦変更、Discus再出発。
とっかかりのサーマルを拾うのに苦しみましたが、他の機体に食らいついて1200以上まで引き上げ、結局40分強でタスク2周に成功しました。
この日は他にも4機が周回を達成しました。(うち1機は高度違反により認定されず)
僕は昨年のようにペナルティをうけることもなく、さらにデイリートップ1000点を獲得しました。もっとも、2位の名大堀とは4点差しかありませんが。
団体では名大がセカンド、サードパイロットも得点をあげたため、2位となっています。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会
この記事へのコメント
がんばれーっ
Posted by F at 2013年02月23日 22:18
中西選手すごいと思います!
その調子で現実のタスクもクリアして下さい!
Posted by hours at 2013年02月24日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153700956

この記事へのトラックバック