2009年10月18日

新人戦 最終日

新人戦も昨日で終わりでした。
最終日は競技フライトを行わず、関東・西部のメンバーの訓練・観光フライトとなりました。
点数を気にせず楽しそうに飛ぶ彼らをランウェイに残して、東海・関西勢はクローズ作業に追われました。
前夜の交流会(?)の後だったのですが皆疲れを見せずに働いていました。

県警航空隊のTABチェックがあるということで昼前に飛行をやめ、ハウトレも全て撤収させた後、閉会式が行われました。
成績上位を独占した慶應チームのトロフィーや賞状の数がハンパなかったです。来年は京大も上位に入れるよう頑張ります。

以下、最終成績です。
中西翔平
ラウンド1 124.5
ラウンド2 116.5
ラウンド3 134.0
総合計   375.0 個人順位40位

今回の新人戦を通して、全国から集まったいろんな人と話をすることができ、今後の訓練で目指すべき目標も見えてきたように思います。大学の授業と引き替えに、大きな収穫のある1週間でした。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会
この記事へのコメント
おつかれさま!
来年は是非自家用操縦士として出場してください。
Posted by 鬼軍曹 at 2009年10月20日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153700859

この記事へのトラックバック