2009年06月28日

楽しい二日間

27、28日の同志社関学合宿外人参加の報告をします。
参加者は二回の高木と三回の粟津です。

奇妙なプレッシャーと緊張に包まれながら、自家用受験のためのチェックを受けて参りました!
結果は二人とも合格で、なんとか8月にはCAB受験ができることになりました。

一回中西翔平は機体係講習会に参加し、着実に知識を得ていました。

KUGCにとってはとても得るものが大きかった週末でした。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 合宿
この記事へのコメント

その頃俺は福井空港でスピン訓練をしていた。
Posted by 鬼軍曹 at 2009年06月28日 23:50
やったぜイエッヒー(`∀´)
Posted by あわ at 2009年06月29日 01:59
自家用操縦士なんてすごい。
京都大学にも素晴らしい学生さんがいるんですね。
頑張ってください!
Posted by 通りすがり at 2009年07月21日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153700852

この記事へのトラックバック