2024年07月06日

7月大工京大木曽川合宿Day1

こんにちは、一回の福田です。本日は京大大工合宿の一日目、危ぶまれていた天候も見事もち直り、合宿は晴天の元に粛々と行われました。今回は四回松谷さんの初のディスカス搭乗を筆頭に、35人の訓練生がいる中で多くが二発の発航を果たすなどの成果を得て、成功裡に終わった一日となりました。炎

私も練許到着後初の合宿となり、念願のログブック記入を果たしました。今の所搭乗した機はja2333(ask21)のみなのですが、発数を重ねるごとに機への愛着が深まるのを感じます。あの丸みを帯びた優美な操縦席、洗練された曲線を描く胴体、操縦者をひたむきに支える力強い主翼など、機のすべてが愛おしい。愛機を愛で慈しむパイロットの気持ちが分かりつつあるこの頃です。

さて、KUGCは今後とも安全に十全の配慮をしつつますます精力的に活動してまいります。今後とも応援宜しくお願い致します。平謝り

posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:31| Comment(0) | 合宿