2024年03月05日

全国大会2日目











お久しぶりです。3回の松谷です。




 競技2日目となる今日は、午後から雨予報となっており、朝から全天を雲が覆っていました。

 棄権する大学もいる中、京大は試しに坂本さんが発航、曇天の中を少し粘って降りてきました。その後も粘る機体はちらほら出るものの、雨雲の接近により京大はお昼前に撤収、機体もバラしてRWを離脱しました。

 しかし京大の離脱後状況は一変、早稲田LSが周回したのを皮切りに数機がポイントを獲得しました(?!)。あの日射のにの字もない空の下でのタスククリアには素直に驚嘆するとともに、諦めない姿勢の大切さを痛感しました。


 明日も午前中は雨予報となっていますが、チャンスがあれば逃さず攻めていきます!!!







IMG_9838.jpegIMG_9841.jpegIMG_9831.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:18| Comment(0) | 大会