2024年03月04日

全国大会1日目

3日ぶりに登場しました、3回生の鈴木陽之です!(人が少ないから説...?)

今日は全国大会競技日初日で、予報でもバリバリサーマルが出る予報になっていました。京大の発航順は3発目で、早稲田さん、立命館さんに続いて我らがJA2333(坂本パイロット)が出発!ライトターン!

最初は探り探りのフライトでしたが、水門の上空で強いサーマルにヒット!一気に高度を稼ぎます。続いて他機とのセパレーションを取るためにサントリー工場方向へブレイクしてそこでもサーマルにヒット!みるみる高度を上げていき、900mまで上がったところで給水塔方向への伸ばし。その後も地道に高度を稼いでこの日最初に800mで給水塔をクリアし、一旦南進。ランウェイ近くで土手サーマル?なのか川の上空で再度高度を稼ぎ、そのまま900mで千代田クリア!

あとはゴールを目指してラストグライド。目の前の青山ディスカスに追いすがるように爆速でゴール!流石エースパイロットというフライトを見せてくれました!

セカンドパイロットの大塚さんはかなり粘ってはいたものの、あと少しのところで得点はなりませんでした...
明日以降の得点に期待したいですね!
S__366477320.jpgS__366477325.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:34| Comment(0) | 大会