2019年09月13日

新人戦 最終日

こんにちは、二回生の辻井です。大会が終わって大野入りしました。ひさびさにKUGCの人々に会うとなきそーです。大会疲れたよう。

今日は午前中に弱い南風の中、南向きで13発とばし、なんとか5ラウンドの競技が終わりました。ずっと曇りで風はあったので、涼しくて過ごしやすかったです。

午後からは閉会式が行われました。ここで成績発表があったのですが、正直自分は良くて6位入賞ぐらいだろうと思っていました。しかし聞いてみると3位でした。なんとか盾を持って帰ることができ嬉しい反面、指定地にきちんと着陸を決めていれば二位、あわよくば一位を目指せていたのかと思うと非常に悔しいです。個人の結果とポイントは

優勝 市川(慶應) 420.7p
準優勝 矢島(慶應) 413.3p
3位 辻井(京都) 399.9p
4位 畠(青山) 398.6p
5位 山本(大阪) 394.5p
6位 本田(法政) 384.5p

となりました。慶應がほぼ指定地着陸を決めた中、自分が指定地(ロング2,ショート2)で14点を失っていると思うと悔しいです。後輩には同じ思いをさせたくないと思います。

ひとまず今回の新人戦で、自分のまだまだ未熟な部分があらわになり、課題を再発見することができました。11月のCAB受験(未定)、そして来年度の全国大会に向けて、今後も今回見つけた課題の克服に努めていこうと思います。また今回は自分と同じくらいのレベルの選手の飛び方を見て学ぶいい機会であり、大会前の自分より確実に成長しました。うまくいかず途中でくじけそうになることも多かったですが、声を出すことでなんとか乗り切れました。関東の人たちとは、また全国で戦いたいですし、その時には必ずや超えてやろうと思っております。

OB、OGの皆様や教官方のお陰で、3位入賞の成績をおさめることができましたことを、心から感謝申し上げます。今後もご協力、御指導のほどよろしくお願いいたします。









P.S. 前回外参した大野合宿と今回の大会でテレビ局のディレクターさんがいらっしゃいました。まあまあインタビューを受けるなどしたので、地上波にちょこっと出られるかもです。詳細はTwitterやブログにて、追ってご連絡いたします。
image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:45| Comment(0) | 未分類

新人戦6日目

こんにちは、2回生の辻井です。最近疲れていてブログの更新が遅れてしまいました。

さて、新人戦6日目ですが、午前は北西風3-4メートルほど吹いており、正対風と横風の両方に対応した離着陸と経路設定が求められる条件になりました。午後は正対風がおさまり、弱い横風のみとなりました。

自分はこの日に最後のフライトがASK 21でありました。上昇は少し初期のレートが早く、速度指示が遅れたりピッチが深すぎたりしましたがまずまずで、上空もまずまずでしたが、やはり課題は場周と着陸でした。十分な高度でエントリーしたものの、第3旋回の位置が自分の中できちんと決まっておらず、早めに回ってしまいました。またベースでのパス角も自分の中で基準がなく、普段は高度のみを見て高度調節を行っていたため、ファイナルのパス角が高くなりすぎて、落としきれずにロングとなりました。フレアも丁度の高さでスムーズに行うことができず、イマイチでした。今後は教官に指導を受けながら場周飛行やフレアを行うことや、ダイブの開き加減を調節しながら降りてみる、といった練習を繰り返すことで、正しい見え方を身につけようと思います。

そしてこの夜にはレセプションがありまさた。さわげてたのしかったです。乾杯の音頭をとったら名大の先輩に水をかけられました。バーベキューで暖を取ってたら乾きました。
image1.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:20| Comment(0) | 未分類

京阪大野合宿1日目

こんにちは、西と吉田です。今日も独り立ちした1回生2人でブログを書かせていただきます。今日から大野合宿がはじまりました。しかし生憎、総発数は11発。ウィンチのトラブルがあったり、気候の条件もあまり良くなかったりと不運なことが続きました。今日が13日の金曜日だからでしょうか...
さてはともあれ、私吉田は今日独り立ちしました。まず最初の目標に辿り着けたことをとても嬉しく思います。それと同時に責任を持ってランウェイワークを行うことの不安もあります。まだまだ未熟ですが、もっと学んで早く先輩方に追いつけるよう精進していきます。フライトでは大野の南向き発行という場周経路の難しいものでしたが、直線、旋回と充実した訓練が行えました。
私、西も本日1人立ちすることが出来ました。今まで色々なことを教えてくださった先輩方、教官の方々、本当にありがとうございました。フライトは旋回の初動の間にカチャカチャ動かす癖があるので改善していきたいと思います。まだまだ至らないことばかりですが、1人立ちした者として、自分の行動により一層責任を持ってこれからも日々精進して行きますのでこれからもご指導よろしくお願い致します。


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:43| Comment(0) | 未分類