2018年05月30日

長野合宿2日目

Bonan vesperon(エスペラント語)

2回生の佐藤です。

最近このブログを見てくれている方から声を掛けられて驚いています。

このブログは自分達の活動を知ってもらう為の場でもある為積極的に活用して行こうと思います。


さて長野合宿2日目日曜日でした。
土曜日は夜行バスの疲れが中々取れませんでしたが本日は快眠!横になって寝れる事の良さを知りながら気持ちの良い朝を迎え活動開始です。
本日はプハッチ、21、その他単座機複数を出しました。
今日は21,ファルケの二機に乗りタッチアンドゴーを二回行い計4発でした。
ファルケの操縦は21と全く違い思った通りにいかず慣れが必要だと感じました。
場周からのファイナルは途中までやらせて頂きましたが全く見当が付かず常時フラフラして最後で教官に舵を持って頂き難を逃れたといった感じでした。
また21も一通りの操縦をやらせて頂きましたがまだまだダメな面も多く厳しいと感じていました。
そんな中追い討ちを掛けるのが慶応高校の二人組、高校生なのに180発、ソロも20台後半であまりの操縦の上手さに言葉も出ませんでした。
日本のグライダー界を引っ張っていく存在を目の前に感じ取りました。
とまあこんな感じです。
反省を次回に活かして…を毎回言って何も変わってないのが最近の悩みです。
でもやっぱり何よりグライダーの操縦は楽しいですね。長野は"グライダー"をやっていると常に感じる事が出来るそんな場所だなと思います。


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 01:11| Comment(0) | 未分類

2018年05月27日

長野合宿 1日目


こんにちは。新入生一回生の辻井です。

今回の長野合宿が初合宿となります。


金曜日の夜に夜行バスに乗り、土曜早朝に現地入りしました。午前中はもやがかかっており、風も弱かったため、あまり滞空はできませんでした。しかし徐々に陽射しが強くなり、風も出てきたことで、午後は山付近で長時間のフライトを楽しめる条件となりました。単座機で3時間近く飛んだ方もいました。


今日僕は1回飛びましたが、条件が良かったことで27分滞空することができました。今回の初めてのグライダー操縦で、直線飛行と旋回飛行の練習をしました。体験搭乗と違って、実際に操縦桿を動かし自分の手で機体を操作することができ、今までにない爽快感と自由感を味わうことができました。今後練習を重ねて、上達していきたいと思います。


また、グラウンドワークを初めて実際にやってみたのですが、僕にはとても難しかったです。準備作業をスムーズに順序通り行うことになかなかなか慣れず、大変でした。明日の合宿2日目では、積極的に仕事に参加し、覚えていきたいと思います。

image2.jpeg


image1.jpeg


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:26| Comment(0) | 未分類

2018年05月08日

GWの合宿

こんにちは。3年になった山本です。

ゴールデンウィークにたくさん飛ぼうと思って4月27日からずっと滑空場にこもる生活をしようと考え計画を立てました。

まず4月末に大野で行われた京大単独合宿へ。いろいろやらかしもあり、風の影響で南向き発行になってしまったことなどもありソロたまらんかなーと思いましたが、結局初単座、初Ka-8と収穫がありました。Ka-8は聞いていた通りふわふわでした。上昇の時に抑えたつもりなのに機首が勝手に上がってしまいそうになりちょっとビビりました。この時点でソロ9発になりました。

4/30から木曽川の名阪合宿にお邪魔しました。ソロ10発目からASK21に乗っていい的な雰囲気があったので、21で出発。ソロOKをいただいたんですが、ソロ10発目から21オッケーなのか、ソロ11発目から21オッケーなのか、という解釈の差異により、結局ASK13でもう1発ソロに出ることが21移行の条件になりました。そこでパパッとそろに出れればよかったのですが、場周入り方が下手だったりでなかなかソロにでれず。それから木曽川に来てから体調が悪化の一途をたどっていたので一旦実家に帰りました。

そして5/4からまた木曽川に入り関関合宿にお邪魔しました。5/5、6とフライトし、様々な課題が露見しましたが、なんとかソロ10発目に辿り着きました。KG生2人の初ソロの瞬間にも立ち会えました。おめでとうございます!そうして長いGWが終了しました。反省として次から完成度の高いフライトを行うこと、風をもっと意識してプランを組み立てることなど、地上での準備を疎かにせず飛びたいと思います。今度はASK21、23でソロに出られるように、そしてソロ30発を早めに貯めれるように頑張っていきたいと思います。楽しいGWでした。名阪関関ありがとうございました。


木たち
JA2151
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:53| Comment(0) | 未分類

2018年05月05日

久住 競技日5日目&6日目&閉会式

こんにちは。2回生の山田です。

5日目、6日目も強風のため競技フライトは行いませんでした。5日目は途中参加の大工大生1人の慣熟フライトを行うために格納庫前で待機していました。待機中格納庫の前でカバディとかしてました。結局飛ばせたのは17時過ぎでした。ウィンブレを忘れたので待機中ひたすら寒さに耐えていました。6日目も横風が強く飛べる見込みがなかったので観光へと向かいました。行き先は熊本県・大観峰です。阿蘇の雄大なカルデラを上から見ることができました。阿蘇ではラジコングライダーも盛んならしく、大観峰には飛ばしている人が何人かいました。ラジコンは軽いだけあって人間の乗る航空機では不可能に近いような動きを動力なしでやっていました。飛ばしている人の話によると時速300キロぐらい出せるそうです。すごい!


昼過ぎに観光から滑空場へ戻り閉会式を行いました。優勝は九州工業大学の二宮さんです。京大の成績は山田が6位、辻が12位です。なんと私入賞しました!久住競技会は運要素が大きいとはいえやはり嬉しいですね。賞状もいただきました。後日自宅に送られてくるみたいです。大会参加人数が35人ほどなので京大はなかなかよい成績をおさめられたと思います。この調子で新人戦や七大戦も頑張りたいですね。ちなみに入賞者は方向舵の記事を書かなければならないみたいです。締め切りは5/20。宿題が増えました。
image2.jpegimage1.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 11:16| Comment(0) | 未分類

2018年05月03日

黒川温泉レポート

どうも、久住山岳滑翔大会に参加している辻です。
昨日は雨で、毎年恒例?の観光となりました。前日には阿蘇や高千穂という案も出ましたが、雨が強いということで私たちのグループは黒川温泉に行くことに!ということで黒川温泉レポートです。
たくさんの温泉宿とお土産屋が集まる黒川温泉。まずは入湯手形を買いました。これを買うと、たくさんある温泉宿の露天風呂に3箇所入れ、さらにお店で割引などが受けれるお得な手形です。半年有効1300円。九州にいるのになぜか京都勢の同志社、立命、京大で周りました。巡った旅館3ヶ所は立命館の小山厳選です。

1軒目 旅館にしむら
川沿いにある露天風呂。源泉98度。風景がシブすぎます。紅葉の葉が露天風呂にかかっていて、風情があります。川のせせらぎを聞きながら、ほぼ貸し切り状態でのびのびと過ごせました。

2軒目 旅館美里
1軒目とは源泉が違い、硫黄系のお湯です。お湯が白く濁って、いかにも健康的って感じです。温度はちょっと高め。

3軒目 旅館御客屋
個人的にはここが1番好きでした。シャンプー、リンス、せっけんが全部揃ってました。露天風呂の景色もいい感じ。手形でアイスクリームが50円引きになりました。湯上がりにみんなでゆっくりアイス食べました。立命の千原はアイス、カフェオレ、ラムネ全部買ってました。

黒川温泉とてもいいとこです。友達、家族、カップル、どんな形でも楽しめます。次は晴れた日に来たいです!
てことで競技も頑張ります。

DSC_2388.JPGDSC_2374.JPGDSC_2375.JPGDSC_2383.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 10:17| Comment(0) | 未分類