2018年03月05日

七大戦競技日6日目

こんばんは。

2回生の山本です。本日3月5日は競技日6日目でした。ずっと関宿にいるので何日目なのか感覚がなくなってしまいました。本当に6日目なのかよくわかりません。

今日は競技日ですが、雨予報と強風の影響でノーフライトとなりました。

午前中は七大戦のルールについての議論が行われました。ムービングマップの使用の是非についてや、すり鉢ルールの妥当性、周回コースの変更についてなど濃い議論が行われました。なかなか難しかったですが、来年選手として飛ぶ自分にとってはとてもためになりました。

午後からは行きつけのバッティングセンターに行きました。本日は2日空いてしまったので先日の2倍の200球打ち込みました。練習の成果からあたりが増え、ホームランも狙えるような打球も打てるようになりました。ザキヤマ教官には軸がブレブレでフォロースルーがふわふわしており体重が逃げているとの指摘をいただきました。実際に動画も取っていただきました。ありがとうございました。先ほどにも述べた通り200球程度打ち込んだのですが、後半は握力が無くなってきてしまったので、日ごろの筋トレの足りてなさを痛感しました。来年は課題を克服して戻ってきたいと思います。

晩御飯はパエリアとアヒージョを作りました。美味しかったです。

ではこの辺で失礼します。


posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:47| Comment(0) | 大会