2018年02月23日

2月阪大京大合宿

こんにちは2回生の山本です。

2月16日、2月17日に久しぶりの大野合宿が行われました。8月以来の大野で興奮しました。地域の方々のご理解あってのことであり、このように飛行訓練がもはや日常的なことであるというように錯覚しかけていた我々にとっては、訓練が行えるこはとても尊いことであるという事実を再認識しました。


16日は2回に及ぶピス交や京大21の耐空検査でバタバタしたため発数は伸びませんでした。しかし一方でJA2333の耐空検査フライトができたことや、JA2535の耐空検査かなんかのフライトができたり、Ka-8の耐空検査もできたぽいのでいろいろ貢献できた合宿にはなりました。本音を言えばもっと飛びたかったですが、前向きにとらえたいと思います。

フライト面では自分が3rdソロかつ大野初ソロに出していただけました。ほかの一年生とかも一人一日4発くらい飛べたので発数のわりに結構まわってますね。良かったと思います。

17日は天候不良のため午前中に学科が行われました。最低安全高度や進路権、VMCなどソロに出る前には必要な知識の学科であり有意義な時間になりました。学科後に撤収となりました。次の合宿?は七大戦になります。関宿まで安全にドライブしたいと思います。

そういえば明後日くらいが国公立大学の入試らしいですね。あれから二年たっているとは、、、光陰矢の如しって感じですね。この部活の存在を知っているような京大の受験生は稀有だと思われますが、受験生の皆さん頑張ってください。僕は受験の二日目の朝ホテルで二度寝して寝坊しかけました。同じ高校で京大を受験した友達と同じホテルをとり2人で行く計画を立てていたため、彼がなかなか現れない僕に電話をしてくれたので起きることができました。あぶなかったなぁwwと思います。友達って大切ですね。

重ね重ね受験生の皆さん頑張ってください。そして京大に合格できた人は新歓で会いましょう!!

JA2333

大学生が好きなラーメン
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 16:41| Comment(1) | 合宿