2017年04月29日

久住山岳滑翔大会 集合日

二回生の山本です。自分は二回生のふくいと第35回久住山岳滑翔大会に参加しています。本日は集合日で、関西と東海の航空部の愉快な二回生たちとバスとフェリーで久住滑空場まで行きました。道中とても楽しかったです。久住滑空場からの景色は壮大なもので、早く飛びたいなぁと思うとともに、ランウェイどこ?とも思いました。本日は慰霊祭と安全祈願が行われました。かつての事故を受け安全に対する気持ちがより引き締まりました。明日からの大会は安全を意識しながら東海関西、また西部地区や関東の方々と楽しみたいと思います。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:52| Comment(0) | 大会

2017年度 新歓 体験搭乗 最終回

こんにちは、3回生の長谷川です。
今日は大野の京大大工合同合宿へ行き、体験搭乗を行ってきました。

今日は午後から不安定な天気になるということだったので、早めに出てさっさと飛んで帰ってこようということになり、クスノキ集合7:30にしたところ、参加者の3人ともが7:30より前に来てくれたので、なんと7:30にはプリウスに乗り込んで出発することができました。朝ごはんがおいしくてついうっかり5分遅刻した誰かとは大違いです。


道中もほわほわしたムードで、こーちゃんさんと僕のおそろしくどうでもいい話につきあってくれました。みんなごめんね、でもこの二人はコミュ障だからこれが限界です。


さて、大野には9:40頃に到着し、そのまま即体験搭乗へ。3人ともが空へと飛び立っていきました。

降りてきてから感想を聞いたところ、「全然怖くなかった」と平然とした顔で降りてきたのでこれにはびっくり、私も3人に操縦練習適の判子をそのまま押してやりたい気分でした。


その後ウィンチを見学し、体験搭乗のフライト費を持ってきていなかった無能な先輩たちにコンビニATMまでつきあってもらい、ランウェイに戻って昼食をとりました。みんなカネスエの弁当の安さに感動しており、「え!?これが199円なんですか!?」と通販番組さながらのリアクションをしてくれました。そうです、大野にくるとおいしくて安い弁当が食べられるのです


帰りは途中から大雨となり、雷も光ってきたので早めに行って飛べてよかったね、という話になりました。大野もその後撤収したようで…とにかく体験搭乗が飛べて本当に良かったです。そして何より、参加者3人ともが笑顔で帰ってくれたのが嬉しくて、いやあ、早起きした甲斐もあったものです。これをきっかけにまたグライダー部の扉をたたいてくれたらな、と思いました。


写真は昼食時の参加者3人。みんな同じ物工ということで仲良しムードでした。
DSC_0930.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 19:33| Comment(0) | 新歓