2017年02月19日

木曽川外参 1日目

こんばんは、2回生の北島です。

先日の大野での333の耐検から直接木曽川に来て、同志社・龍谷・神大合宿に外参しています。


今日は1日晴れて訓練日和だったが、11時ごろから横風が強くなり風待機。

待機の前に1発飛んだ。久しぶりのフライト。めちゃくちゃ緊張した。速度セットし忘れた。サーマルに当たったのですぐに左旋回。100mくらい上がったとこで見失ってしまった。そのまま場周。横風が強かったため偏流を取った。着陸はほとんど教官にやっていただいた。


待機の間に久しぶりのはしきゅうを食べた。相変わらず不思議な味。2個目は食べず午後の訓練に備えて昼寝。


14時くらいに訓練再開。1発目に飛んだ。相変わらず横風が強い中でのフライト。満足いくフライトはできなかった。今日の反省を明日に生かそう。


その後も風待機になったりならなかったりで訓練を続けた。ぼくは風速を測る係になって土手上に立って風速計をかかげて突っ立ってた。土手下にうつる影が自由の女神みたい。


夕方になると風が落ち着いてきたが、1630過ぎに訓練終了。宿舎に戻るとそこにはしょーへーさんが。何かの撮影に来たらしい。晩ごはんはカレー。2回おかわりした。


食後は、認ドラになって初めての仕事。買出し&お送り・お迎え。龍谷デリカに乗った。アクセルが難しい。まだまだ修業が必要。無事任務を終え帰還。


明日は天気が悪化しそう。洗濯しよ。


おやすみなさい。

image1.JPG


image2.JPG

posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:31| Comment(0) | 合宿

JA2333の耐検

一回の須崎です。

2/18はJA2333の耐検の日でした。

機体を組み立て、まずは翼の固有振動数をはかります。4人ではかったのですが、一回目は基準がバラバラだったためか数もバラバラでしたが、基準を統一し二回目はほとんど一致しました。その後各寸法をはかり、機体の細かい部分までチェックした後、最後に方位磁針のチェックを行いました。機体を12回回転(一回30度合計で360度)させ、誤差を修正の後さらに12回回転させました。それらの後最終チェックを行った後、機体をとばしました。


しっかりとした検査が行われ、グライダーは安全を第一に考えている乗り物であることがよく分かります。

DSC_1076.jpgDSC_1079.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 07:22| Comment(0) | その他