2016年04月03日

3月長野合宿

1回生の西ヶ塙です。

遅くなりすいません。


1日目は晴れて予報よりも暖かい天気でした。

発数を稼ごうということでファルケに搭乗しました。いつものピュアグライダーと違って操縦桿は重く動力の調整もあたふたして、あまり安定感なく飛んでいたせいで気分が悪くなってしまいました。


2日目も天気は良好で、僕は朝の風が穏やかな時に飛び立ちました。

Mウェーブの真上にサーマルが発生しており右旋回で高度を稼ぎ、1000mまで昇るとサーマルトップだったようで市街地を通って善光寺の方まで行きました。

その後Mウェーブに戻って高度を補給し北に向かうも強いサーマルがあるわけでもなく引き返しました。また補給しようと思ったのですが、消えてしまったのか出来ませんでした。

高度が下がり、降りようとしたところでまさかのサーマルでしたが、結局降りました。


大野では運が悪いのか大抵数分しか飛べませんが、今回は40分程飛べたので良い経験になりました。


長野に来た本目的はリッジソアリングでしたが、なぜかタイミングが悪く出来ませんでした。次の機会にお預けです。

1459642346423.jpgIMG_20160327_114447.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 09:14| Comment(0) | 合宿