2016年04月10日

2016年度 体験搭乗2回目

新2回生の西ヶ塙です。


本日は廣地さんとともに4人の新入生を連れて木曽川に行きました。(本当は5人の予定だったのですが…)


風は穏やかでしたが見通しが少し悪く景色がよく見えるか不安な所もありましたが、皆上空で写真を撮ったり操縦桿を触らせてもらったりと十分に楽しめたようで何よりでした。


グライダーに魅せられて入部してくれる人がいるといいなと思いつつ帰路につきました。


まだまだ新歓も序盤です。グライダーで飛ぶことの魅力を伝えられるよう努力します。

IMG_20160410_131025.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:05| Comment(0) | 新歓

2016年度 体験搭乗1回目

こんばんは、グライダー部新2回生になりました川上です。
今日は体験搭乗の一回目で、山崎さんと6人の新入生を木曽川滑空場まで引率してきました。
天気もよく、風も弱かったので絶好の体験搭乗日和となり、新入生は皆人生初のグライダーを楽しんでくれていたようでした。何より1人も怖かったという人がいなかったので、今年はグライダー向きな人が集まってくれたのかもしれません(笑)
特に女子が2人も来てくれたのは嬉しかったです!
ぜひグライダーの魅力を知ってほしいなと思いました。
全員1発ずつ飛び終わったあとはウィンチを見学して京都へ帰りました。行きも帰りも車内では皆仲良くしてくれていたので良かったです!
ちなみに滑空場は桜は散っていましたが、菜の花がとても綺麗でした。

まだ新歓は始まったばかりですが、これからも頑張っていきたいとおもいます。
それでは失礼します。
IMG_0256.JPGIMG_0261.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:14| Comment(0) | 新歓

2016年04月06日

紅萌祭 まとめ

ご無沙汰しております、新3回生になりました廣地です。

中西翔平先輩と久保田先輩がご卒業され、いよいよ今年度は自分が主将を務めさせて頂きます。

さて、4月4日〜6日まで紅萌祭が行われ、KUGCも新歓を行いました。
全日とも天候に恵まれ、フレッシュな新入生にDiscusを見てもらうことができました。

体験搭乗イベントは新入生には有名なようで、自ら声をかけてくれる新入生もいました。

今週は説明会があり、週末には体験搭乗、来週はOBトーク等楽しい企画が盛りだくさんです!

KUGCに新たな風を呼び込むべく、新歓活動頑張っていきたいと思います。


image.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 18:19| Comment(0) | 新歓

2016年04月04日

2016年度 紅萌祭 前日

こんばんは
新2回の長谷川です

明日から(厳密には日付変わって本日からですが…)紅萌祭が始まるので、今日はクスノキの前でディスカスを組み、機体展示の準備をしておりました。

そして私は現在北島氏と一緒に夜の機体監視中です。

雨が降っていて少し残念ですが、ディスカスにきちんと雨対策を施してあげたので、きっとディスカスは喜んでいると思います。意味不明な文章ですみません…。

とにかく、明日からの紅萌祭、頑張って参ります!
IMG_20160403_201216.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:17| Comment(0) | 新歓

2016年04月03日

3月長野合宿

1回生の西ヶ塙です。

遅くなりすいません。


1日目は晴れて予報よりも暖かい天気でした。

発数を稼ごうということでファルケに搭乗しました。いつものピュアグライダーと違って操縦桿は重く動力の調整もあたふたして、あまり安定感なく飛んでいたせいで気分が悪くなってしまいました。


2日目も天気は良好で、僕は朝の風が穏やかな時に飛び立ちました。

Mウェーブの真上にサーマルが発生しており右旋回で高度を稼ぎ、1000mまで昇るとサーマルトップだったようで市街地を通って善光寺の方まで行きました。

その後Mウェーブに戻って高度を補給し北に向かうも強いサーマルがあるわけでもなく引き返しました。また補給しようと思ったのですが、消えてしまったのか出来ませんでした。

高度が下がり、降りようとしたところでまさかのサーマルでしたが、結局降りました。


大野では運が悪いのか大抵数分しか飛べませんが、今回は40分程飛べたので良い経験になりました。


長野に来た本目的はリッジソアリングでしたが、なぜかタイミングが悪く出来ませんでした。次の機会にお預けです。

1459642346423.jpgIMG_20160327_114447.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 09:14| Comment(0) | 合宿