2016年02月20日

七大戦 練習日

3回の山崎です。

2月19日は七大戦の練習日でした。この日は選手の技量チェックとクルーフライトが行われました。1年ぶりの関宿滑空場でしたが、かつての記憶を辿りながらなんとか飛ぶことができました。中西、南、山崎のチェックが無事に終わり競技に出られることになったので、明日以降一つでも多くの得点フライトができるよう頑張ってまいります。

さて、先日のブログでも書きましたが、オーバーホールに出していたJA2333を18日に大利根まで取りに行きました。
翌19日、1年ぶりに333を組み、1年ぶりに333に乗りました。2回生の稲上氏のデザインにより、かつての面影を残しつつ、大胆かつ華麗に生まれ変わった333。トレーラーから胴体を出し、キャノピーネルを外して鮮やかな赤色が目に入った時は、感動と興奮を覚えました。かつての傷だらけ、泥だらけの333とは打って変わり、当たり前ですが新機のように光り輝いていました。1日でも長く綺麗な状態を保てるよう、大切に使っていきたいと思います。

また20日に、七大戦応援イベントに参加されている京大のOB様方に差し入れを頂きました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
写真 1.JPG写真 2.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:08| Comment(0) | 大会

2016年02月19日

七大戦 集合日

こんにちは、前日に引き続き一回生の岡本です。

本日2月18日は七大戦の集合日であり、16時から開会式がありました。東大航空部主管の下これから七大戦が行われます。選手一同正々堂々と楽しく戦っていきましょう!

とそんなこともありますが、この日はオーバーホールに出していた京大のASK21(JA2333)が帰ってくる日でした。昼頃に大利根滑空場でまるで新品かのようなASK21と対面し、京大にはこんなにも格好いいグライダーがあるのかと驚きました。これからも新品かのようにキレイな状態を保持したまま使っていきたいです。

JA2333の写真は後日実際に飛んでいるものが載せられると思うので、大利根の整備場で出会った古いグライダーの写真を載せます。写真中央の赤い機体は昔の京大のASK13らしいです。

DSC_0007_5.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:58| Comment(0) | 大会

2016年02月18日

七大戦 陸送日

こんにちは一回生の岡本です。

2月17日は七大戦が行われる関宿滑空場へ向けて京大からDiscusを牽引しました。一日天気もよく、走りやすかったのではないかと思います。運転手の方々お疲れ様でした。私は早く免許をとれるように努力します。

これからの七大戦が楽しみです。

DSC_0004.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:00| Comment(0) | 大会

2016年02月10日

京大大野合宿 4日目

こんにちは
1回の長谷川です

9日の大野は前日夜のウェザブリから飛べるかどうか分からないような天気になるという予報で、6時の天気を見てから7時半からランウェイに行こうと思っていました。

6時時点では雲が覆っていながらも訓練は可能と思われたので、7時半に宿舎を出発。
軽トラの助手席で、ドライバーの廣地さんと「あ、雪がちらちら降ってきましたね」などと平和に話していたのですが、クラブハウスに着いて中で準備を済ませて外に出たところまあ大変。雪がビックリするぐらい降っていました。
結局最終日はそのまま撤収し、ゆっくり京都まで帰ってきました。





さて、今回の合宿で私は初めてピストを務めさせていただいたわけですが…
率直な感想は、精神的に疲れた、というところです(笑)


ピストが合宿運営の大部分を決めるということで、果たして1回生のひよっこの私が自分の判断で決めちゃっていいのか、最初は不安と抵抗がすごくありました。

自分の発言で、上回生の方々も、ともすればランウェイにいらっしゃる全ての人が動いてくれるわけで、指示を出すのも慣れない私にはなかなか躊躇われるところです。

しかし、1回生だから、という言い訳は通用しなくて、他の人から見れば、「ピストだからお前が決めてくれ」なのです。

そのプレッシャーが大きくて、合宿中は平静を装っていた(つもり)ですが、内心はほぼ泣きそうでした。

廣地さんをはじめとした上回生の方々、そしてたまに手伝ってくれる同級生の力に大いに助けられました。本当にありがとうございます。しかし、今回は、「非力かもしれないけど自分でなんとかあそこまでやったぞ!」と、甘々かもしれませんが少しは自分をほめてやりたいと思いました。

とにかく無事に合宿が終わって何よりでした。そして合宿に参加してくださった皆さんしてくださった皆さんに今一度感謝をしながらこの辺で失礼させていただきます。


雪の大野
DSC_0030.JPGDSC_0032.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 10:49| Comment(1) | 合宿

2016年02月09日

京大大野合宿 3日目

こんにちは。朱宮です。
 
2月8日に大野滑空場にて行われた合宿の模様をお伝えします。
 
この日は日の出から日の入りまで終日快晴となり、寒いながらも心地よい気候でした。元から学生の参加人数が少なく、さらに平日の訓練ということでOGCの方も少数でした。そんな中でのランウェイワークは大変でしたが、充実した一日を過ごせました。僕はようやく、1回生の中では最後に一人立ちすることができました。これからしっかりと身につけたことを生かしていきたいと思います。
 
天気が良かったということで、きれいな写真もたくさん撮れました。以下でその一部を紹介します。
 
順に JA02ED / JA2108 / JA2556 / JA2299
DSC_7741DSC_7739DSC_7737DSC_7742
 
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 23:15| Comment(0) | 合宿