2015年11月29日

トレセン 4日目〜6日目

妻沼滑空場に来ております、山崎です。まとめての更新になってしまい申し訳ありません。

4日目
夜行バスに乗り、11/27の朝に妻沼滑空場へ。まずは数発飛んで地形慣熟をしてもらいました。初めて飛ぶ滑空場でしたが、比較的飛びやすいと感じました。その後ソロチェックを通過して大工のディスカスで滞空チャレンジ。かすかなサーマルは感じるものの、グライダーが浮ける程のものではなく、いわゆるバッタフライトの連続でした。風が強かったので、強風時の着陸練習にはなりました。
晩御飯はハンバーグでした。とても美味しかったです。

5日目
トレセンはWTとともに、24km周回の練習のためATも行っているので、実際の妻沼の周回コースを引き回してもらいました。RWから離れたことがなかったので、良い経験になりました。引き回しのあと1200mで切り離してもらい、空域内を散策して地形を確認しました。この日も滞空はできませんでした。
晩御飯は親子丼でした。とても美味しかったです。

6日目
discusの経歴をためるために、ATで1200mまで上げてもらい、飛行時間を稼ぎました。大気が安定していたのでひたすら最沈で飛び、40分ほどかけて降りてきました。途中にサーマルの気配があったのでその後WTで何度かトライするものの、捉えきれずにこの日は終了しました。途中何度かチャンスがあっただけに、悔しい1日となりました。
トレセン組が撤収して機体をばらした後も隣のRWでは早稲田が飛ばし続けていました。日没までがフライト時間だそうです。関東の本気を感じました。
この日の晩御飯は道の駅のつけ麺でした。とても美味しかったです。






奥には富士山が見えています。もう少し後方にはスカイツリーも!
写真 1.JPG写真 2.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:40| Comment(0) | 合宿