2015年11月12日

東海関西競技会まとめ

3回生中西です


1週間強にわたる第35回東海関西競技会が幕を閉じました。


大会後半、ブログの更新を怠りましたが、その期間を簡単にまとめると、条件は渋く、大きな順位変動はありませんでした。全国大会出場ラインの7位付近では熱い戦いが繰り広げられていました。


大会の結果は、


団体

1.名古屋大A

2.同志社大

3.大阪工業大

4.京都大

5.名古屋大B

6.立命館大

7.関西大


個人(敬称略)

1.守法(名古屋大A)

2.井上(同志社大)

3.斉藤(大阪工業大)



7.中西(京都大)



9.山ア(京都大)



20.中井(京都大)


となりました。


初の周回競技、学ぶことがたくさんありました。

今大会で学んだことを活かし、全国大会を意識してこれからの合宿に望んでいきたいと思います。


ソアリング中のASK21

DSC_0329.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 14:43| Comment(0) | 大会