2015年10月13日

新人戦4日目

こんにちは、2回生の稲上です。
この日は自分は13で二発、田村は21で1発飛びました。
朝に299で一発目のフライト

若干の正対風、ド平穏でしたが競技初のフライト&慣れない木曽川()で緊張していました。
色々小さなミスをしていた気がしますが、あまりの緊張で「課目最小沈下速度での滑空」で3回噛みました。第4を回ってパスの高さに気がつきフルダイブ、最後までずっと全開で指定地でした。 正直他はあまり覚えていません。

二発目は競技終了直前で151でのフライト。無風時どき西風
一発目よりは幾分落ち着いて飛べました。
サーマルがあれば課目ソアリングをしようと思いましたが案の定沈下でした

なので予定通り初期失速と最小沈下速度での滑空を行いました。最小沈下速度での滑空はやっぱり一回噛みました。 上空ではだいたい思い通りできたと思います。第4を回るとやや高め、風が無いので再びフルダイブ、ショートをびびって少し閉じようかと思いましたが我慢して、フレアをかけると指定地でした。
集大成的な後味の良いフライトになりました。

今日は京都に戻って専必の授業を受けています。
DSC_0801.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 13:36| Comment(0) | 大会