2015年02月02日

OGC単独 参加2日目

こんにちは、1回中井です。
土曜に引き続き、大野滑空場でのOGC単独訓練に参加してきました。

日曜は朝から曇天、北からは雪雲が…という、あまりよくない条件でしたが、昼休憩後2索目には雲の吸い上げで20分程度の滞空が出たのをはじめとして、16分の滞空が2発、13分…と条件爆発とはいきませんが、そこそこの滞空コンディションでした。

20分のフライトは私だったのですが、曳航中の荒れ模様からR/W上空にプラスがあるんだろうなと思いながら上昇、離脱するやすぐに+2〜3にぶち当たったので、その場で旋回、550mあたりで雪雲の底に近づいていたので、ダイブを使って高度処理、400mあたりから再度上昇してゆき、550mで頭打ち…というのを何度か繰り返し、周回できないことが明らかだったので、マイナス帯で高度処理して着陸しました。
名大寿合宿や指導員研修会での滞空も雲の吸い上げやローター?だったので、サーマルソアリングがしたいこの頃です(笑)

さて、この週末で私は大会前の最後のフライトとなります。次にDiscusで飛ぶのは全国大会。他の選手と同等とはいかないかもしれませんが、私も少しでも京大Discusチームの得点を稼げるように頑張ります。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 合宿