2014年11月11日

長野合宿2日目

11/9 長野滑空場 雨

2回中西です。
9時くらいに宿舎を出発し、ランウェイ22へ。
機体を組みながらわずかに雨が降り出しましたが、曇りと小雨が交互にくる感じでした。

というわけで飛べるだけ飛ぼうということで、ASK21の単機。

前日の夜に、操縦系統のつなげ方について、実物のリンケージを使いこれ以上にないくらいわかりやすい説明をしてもらったので、早速試させていただきました。
左右のエルロン、右のダイブは繋げられましたが、左のダイブはできませんでした。がんばります。

それで、天気予報では南風予報だったので、発航は22側、効率化のために着陸は04側という変則的な運航でした。

1日の総発数は8発、お昼に搭乗希望者が無くなり撤収しました。

宿舎に帰ってからは会計を教えてもらい、習得しました(多分)。

デブリの後解散。
時間が早かったので、夜9時半頃には京都に帰ってこれました。

条件は全く出なかった長野ですが、21、会計、リトリブ、その他様々な事を教わりとても充実した合宿でした。

次に行ったときはソロに出ます。

image
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿