2014年09月29日

自家用操縦士実地試験受験

こんばんは
1回の中井です

25日26日と木曽川滑空場で自家用操縦士の実地試験を受験していました。
結果は合格でした!!

16日から木曽川滑空場で行われている夏合宿に参加し、フライトや学科の対策を宮地教官にじっくりとしていただき、なんとかなんとか合格することが出来ました。
当初は24、25日が試験日になっていましたが、台風直撃の予報が出たため1日延期になり、いつもより少し長いCAB合宿になりました。

同期受験者と学科やフライトについてわからないことを教え合い、その精度を高めていく密度の高い1週間(とちょっと)・・・
朝6時に起き、通常の訓練に参加し、夜8時から10時頃まで学科、その後日付の変わる手前まで自習、布団に入ってイメージフライト…と体力的にきついものでしたが、4人全員が合格したとわかった時の喜びはその疲れを忘れさせるものでした。
これからはエアマンとして恥じない姿勢につとめ、技量を高めていくように頑張ります!!


S__13443080
受験日の日めくりカレンダーのひとこと「安心が 危険を生む」

S__13443078 合格後に全員で記念撮影しました笑
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他