2014年09月10日

福井合宿2日目

こんばんは1回生の廣地です。
福井合宿2日目が終了しました。

1回生も福井空港の空気に徐々に慣れつつあります。今日から小林教官も来てくださり、京大合宿!といった雰囲気です


今日は朝から南風のためR/W36からは風の様子を見つつ飛ばすという感じでした。R/W18からはファルケを飛ばし、京大1回生は同乗させて頂いて訓練しました。僕は一発目に乗せて頂き、山崎教官に操縦を教えて頂きました。タンデムではなくサイドバイサイドの座席だったので左右旋回の際の感覚が異なり、操縦が難しかったです。速度の調整もうまくいかず、とんでもない操縦をしてしまいました

それでも、出発前のエンジンスタートの心地よい振動、離陸の際のスロットルをアップにしていくにつれて迫力を増すプロペラ音はモーターグライダーならではで途轍もなく興奮しました

image


午後から僕は宿当でしたが、R/Wでは風も弱まり、北風が吹いて通常通りの訓練ができたようです。京大1回生の森下もファルケに搭乗し、存分に楽しんだ模様です。自分以外の1回生は2発ずつ飛んでいました

また今日のウェザブリは京大1回生が担当しました!中西先輩に一から教えて頂きながらみんなで協力して挑戦しましたが…
北見の愛嬌で乗り切った感じでした

次はもっとしっかり勉強して良いウェザブリをしようと強く感じました。1回生のうちにこのような経験ができて良かったです


自分たちの予報では明日は良い天気が見込まれるので、たくさん飛びたいと思います!

それでは!廣地でした
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿