2013年10月27日

CAB合宿 結果

おひさしぶりです、三回生の東野です。
10月18日から24日まで木曽川でCAB合宿を行い、僕と名工の浅井(3回生)の2人が受験しました。


結果ですが、
2人とも合格することができました!


試験日の天気予報が雨で合宿中ずっと心配していましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
試験当日にウィンチトラブルが発生し急遽大野から代わりを持って来る事になったり、機外点検中に雨が降ってきたりとハラハラする事も起こりましたが、無事にフライトを終えることが出来て良かったです。
フライトの出来は満足のいくものでは無かったですが、大きなミスもなく課目をこなす事が出来ました。

飛行前の確認では緊張のあまり、整備状況の確認と言いながら区分航空図を開いたり、航空情報の確認でAICやNOTAMをすっ飛ばしたまま終わろうとしたり、オーラルでもVMCの視程を150mと言うなど滅茶苦茶やっていましたがその都度試験管が(さりげなく)助け舟を出して下さり、助かりました。


なにはともあれ、これでやっとスタートラインに立つことが出来ました。これからもより高い所を目指し、頑張っていきたいとおもいます。

最後まで指導して下さった宮地教官をはじめ、平日にも関わらずクルーとして集まって下さった方々、応援して下さった方々、ありがとうございました。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿