2013年06月11日

木曽川外人参加

どうも、一回生の山崎です。今年は一年が大勢いて、賑やかでとてもたのしいです。

この土日に3回の東野さんと森さん、1回の生垣と僕で大工・府大の合宿に外人参加してきました。3週続いた木曽川もこれで暫くお休みです。

今回は参加人数も多く、そしてまたまたウインチトラブルがあって単索での運行となったのですが、二日間で4回飛ぶ事ができました。総発数も多くてびっくりです。ありがとうございました。


そのウインチトラブルなんですが、ASK13を曳航中にエンストが起こり(燃料ポンプの不具合らしいです)、比較的低高度で緊急離脱、そのまま左に急旋回。ありえない高度で旋回している機体を見て頭が真っ白になりました。しかし流石はベテラン教官、そんな状況でも冷静に判断して無事に着陸させました。後で聞いたところ、風が後ろから吹いており、また上昇中に機首が左に向いていたため、そのまま旋回に入ったとの事でした。無事だったから言えるのですが、もしこの高度で索が切れたらどうするか、と常に万が一のことを考えるのが大切だと実感できてとても勉強になりました。

今は台風が近づいて来ているので滑空場を撤収するそうです。なんとかその前に飛べてよかったです。操縦にも慣れてきて、外の景色や速度計などを見る余裕が出てきたところで3週間開くのは少し不安ですが、その時までに感覚が鈍らないように頑張ります。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 合宿