2013年05月01日

久住R1

荒木とは違って真面目な記事を書きます、久保田です

今日は慣熟フライトの続き&第1ラウンドが行われました
私も荒木も一昨日は飛んでいなかったので、今日が久住初フライトとなりました
慣熟は朝10時前でしたがどこに行っても+1〜3でゆったりと久住の景色を楽しみました(笑)
慣熟なので10分程度で降りるよう言われていなければもっと飛んでいたのですが
その後風向きが変わりピス交するも、お昼を食べている間に風向きが戻り一発も飛ばさないまま再びピス交という事態があり、迎えた競技フライト第1ラウンド
日射のない中で皆3分前後で降りてきているのを見て、多少覚悟はしていましたが、やはりどこに行っても沈下しかなくあえなく帰投しました…
何より私のひとつ前だった関西学院大の浅野が30分滞空を決めていたことが悔しかったです
実は彼の出発の辺りだけ僅かに日が差していたのです
私との差はたった10分…
なのにこんなに条件が変わってしまうとは、やはり山滑は難しいです…

気を入れ換えて明日からも頑張りますね
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿