2011年11月09日

東海関西競技会 4日目

中西です。

今日の木曽川は昨日の予想とは裏腹に高層雲が広がり、日射が遮られがちな一日となりました。
というわけで、今日も滞空点争いです。
700ぐらいまで上がった機体もいたのですが、距離を伸ばせるほどの条件は出なかったようです。

僕も昼過ぎに23で出発。それまでに一度リチェックにかかってしまいましたが。
サーマルは小さく、またどっちの方向にあるのか分かりにくく悪戦苦闘しましたが、どうにかR/W東の学校上空でそこそこ安定したプラスにヒットし、空域ぎりぎりまで粘って数十メートルを獲得。20分で着陸し、今大会初のポイントを獲得することができました。
現在の得点は9点で、個人順位は9位。明日以降どれだけ飛べるかは微妙な感じなので、これが最終成績になるかもしれません。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会