2010年02月09日

雨が降りそうなそうでもないような

今日の天気予報は午後から雨。空模様を眺めながらいつまで飛ばすか考えようと機体を組んでいたら突然の雨。慌てて組みあがったばかりの358をばらして557の単機運航となりました。

しばらく降ったり止んだりが続き発航待機もありましたが、9時ごろから完全に止んで安定して訓練ができました。

今日の総発数は38発。ランウェイ人口がついに一桁という状況でしたが、まずまずの結果ではないでしょうか。

今日教官から指摘を受けたことを総合して考えていると、自分のフライトに対する考え方が完全に強風コンディションに固まっていることに気づきました。その日の状況に応じて柔軟に考えを変えていけるようになるにはまだいろいろと足りないものがあるのだと思います。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿