2010年02月15日

KG龍大合宿に参加しました



M1小林です。
土日に後輩の粟津・中西と木曽川滑空場での龍谷大学&関西学院大学の合同合宿に参加しました。


土曜日は西高東低の気圧配置で北西風が強く、ほぼすべての高度に渡って晴れました。

11時ごろから上昇気流が出始めました。
鳶も旋回しながら上がっていき、人間たちのグライダーも滞空するようになりました。


11時すぎに粟津がディスカスで離陸。
高度1200mまで上がり、滑走路北8.5kmの南濃大橋や南5kmの長池交差点を含む、木曽川滑空場の旋回点を次々とクリア。2時間ほどして降りてきました。大野滑空場まで行けそうだったとか調子こいてました。

入部当初は一番ボーっとしていた彼も成長したもんです。


中西のほうはチェックフライトのあと、ASK13で5th、6thソロに出ていました。天気さえ良ければ安定して出れそうです。自家用操縦士実地試験の受験資格まであと24発のソロ!粟津をはじめ、先輩のフライトを見てディスカスに乗りたいと最近うわ言のように言っている中西ですが、ディスカスに乗るのもそう遠くはないみたいです。



日曜日は天気は良かったのですが、高層雲が立ちこめたのと風が予想以上に弱かったことがあり、上昇気流は出ませんでした。
僕は後席で教育証明関連の練習で4発飛び、120mでの索切れ緊急対処と事業用操縦士の課目練習(旋回完全失速からの回復、50度バンク急旋回、最小操縦速度による滑空、フォワードスリップ)、インストラクションの練習を2回行いました。


ホームページはこちら
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿

2010年02月12日

合宿解散!

今日で2月合宿も解散です。今日の訓練は搭乗希望者が少なかったため僅か10発で終了になりました。

総じて、天候と人数の少なさに振り回された合宿でしたが、無事故で終えることができてほっとしています。
高木さんと粟津さんはディスカス耐検とピストで疲労困憊。ゆっくり休んでください。僕はといえば目が死んでると言われました。今夜はさっさと寝ることにします。
1週間お疲れ様でした!
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 18:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 合宿

2010年02月10日

雨が降りそうでやっぱり降った

日本列島上空に前線が居座り、いつまで訓練できるんだろうなあという一日でした。

前々から指摘を受け続けてきた初期上昇と着陸時のフレアがどうにかまとまってきて、これならいいでしょうと佐々木教官からソロフライトOKをいただきました。

86・88発目にしてセカンド・サードソロ。ファーストから発数がかかってしまいました。漫然と飛ばず、1発1発確実にステップアップしていこうと思います。

昼休みに昨日のカレーの残りを温めなおして皆で食べていたら、急に雨域が近づいてきて雨の中大急ぎの撤収となりました。一日の総発数こそ少ないものの、各自収穫のある1日となりました。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 合宿

2010年02月09日

雨が降りそうなそうでもないような

今日の天気予報は午後から雨。空模様を眺めながらいつまで飛ばすか考えようと機体を組んでいたら突然の雨。慌てて組みあがったばかりの358をばらして557の単機運航となりました。

しばらく降ったり止んだりが続き発航待機もありましたが、9時ごろから完全に止んで安定して訓練ができました。

今日の総発数は38発。ランウェイ人口がついに一桁という状況でしたが、まずまずの結果ではないでしょうか。

今日教官から指摘を受けたことを総合して考えていると、自分のフライトに対する考え方が完全に強風コンディションに固まっていることに気づきました。その日の状況に応じて柔軟に考えを変えていけるようになるにはまだいろいろと足りないものがあるのだと思います。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿

2010年02月08日

ソロ日和・・・

1回中西です。空は一面雲に覆われているものの風はほとんどなく、これはいける!と意気込んでフライトに臨みました。

しかし、速度管理が甘くチェックに合格できず。今日飛ばなくていつ飛ぶんだという絶好の天気なのに・・・

撤収前の最終フライトで、これならいいよとのお言葉を頂きました。なんでこれが最初にできなかったんだろうなあ。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿