新入生のみなさま

ご入学おめでとうございます!
ぜひグライダー部の新勧におこしください!
連絡先:glider_shinkan@kugc.jp

七大戦
団体3位でした。
3回中西が個人3位で保原賞を受賞しました。

東海関西競技会
中井・中西・山崎が東海関西競技会に出場しました。 団体4位でした。全国大会に出場します。

新人戦
2回稲上・田村が新人戦に出場しました。 稲上が個人5位。団体で5位入賞でした。

2017年01月23日

壮行会

一回生の山本です。本日は7大戦の壮行会が行われました。多くのOBさんにお集まりいただき大変賑やかな会になりました。

お昼の2時ごろから芝蘭会館別館にて谷さんと米田さんに約1時間ずつ講演会を開いていただきました。お仕事のお話などとても興味深いことが伺えました。ちなみに谷さんのお話はまだまだあるとのことで、楽しみです。その後京大構内のカフェテリア カンフォーラにてOBの方々と交流しました。その最中に4回生の中西先輩から7大戦の作戦についての発表がありました。全国大会には出場されないため、先輩方には是非頑張っていただきたいです!最後に記念撮影が行われました。OBの方々、本日はお忙しい中お越しいただき、このような会を開いてくださって本当にありがとうございました。頑張って行きたいと思います。
image1.JPG
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 14:31| Comment(0) | 未分類

2016年12月13日

事故についての学科

こんばんは、2回生の西ヶ塙です。
投稿が遅くなり申し訳ありません。

学生の事故を受けて、9日に谷さんに学科をしていただきました。

普段は訓練の効率から疎かにしてしまっていることが場合によっては重大な事故に繋がることや、死に至るほどの事故はどのように起こるのかなどを様々なケース毎に教えていただきました。

既に訓練が再開されており、2月には大野合宿があります。今回学んだ事を意識して臨みたいと思います。
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 18:34| Comment(0) | 未分類

2016年11月14日

京大discus整備

どうも二回生の岡本です。

11月4日に京大discusの耐空検査に向けた整備を山崎整備士のもとで、同志社格納庫を借りて行いました。

朝から同志社までdiscusを牽引し主に午前中は計測、午後は機体の掃除をしました。

去年からあまり飛んでいないこともあり、機体は比較的きれいな状態でした。

ただ一箇所主翼に傷が出来ていたのですがそれも整備士さんの手によって修理されました。

discusやっぱり格好いい機体です。早く耐検通したいなー

1479096317707.jpg1479096314835.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 13:22| Comment(0) | 未分類

タカギ体験搭乗会

こんにちは、3回生の田村です。
11/12、13に株式会社タカギさんの社有機搭乗会に4回生の山崎さん、中西さん、名大生と参加させてもらいました!


モーターグライダー(スーパーディモナ)と双発機(DA42)に乗せてもらって、動力機の飛び方と北九州空港周辺の景色(小倉市街、関門海峡、巌流島等が見れました)を堪能しました!二日間とも天気に恵まれ、一人あたり合計約4時間も飛ぶことができました。

モーターグライダーでは阪大OBの谷垣さん、双発機では渡辺さんにフライト中、操縦方法、計器について、管制官との無線のやり取りなど丁寧に教えていただき、とても勉強になりました!


1日目の夜には懇親会にて高城社長ともお話できる機会をいただきました!社長のお考えや様々なエピソードを聞くことができました!


この搭乗会では新幹線やホテルの手配から懇親会や食事まで至れり尽くせりで、動力機の操縦席に乗せていただくという貴重な経験をさせていただきました。

高城社長、清水さんご夫妻、渡辺さん、原さん、谷垣さん、このような機会に招待し、もてなして頂き本当にありがとうございました!!


この搭乗会を通して、改めて空を飛ぶ楽しさを実感しました。今後も頑張っていきます!
IMG_8969.jpgIMG_8943.jpg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 10:39| Comment(0) | 未分類

2016年10月07日

新人戦報告

こんにちは。朱宮です。

9月29日から10月4日まで6日間にわたって行われた新人戦の報告をいたします。

個人成績としては僕、岡本ともにかんばしいものではなく、悔しさの残る結果となりました。ウィンチ曳航、滑空、着陸の全てにおいてもう一度見直してみる必要がありそうです。今後の合宿で新人戦の悔しさで得たものを活かしていきたいと思います。

競技で使用された機体はJA2151(ASK-13)で、僕は今回初めて搭乗しました。くちばしデザインの塗装がタイの某LCCに似ていてかわいいですね。ASK-13で飛ぶのはかなり久しぶりで、ASK-21に比べるとやはり操縦しにくいと感じました。機体ごとの特性を理解しないといけませんね。

今回も僕の雨男ぶりを見事に発揮し、6日間のうち終日飛べたのは1日だけでした。ほぼ毎日雨や濃霧、雲底に悩まされたような気がします。もともとは3機に55名の選手全員が搭乗しその合計点で争う予定だったのですが、結局は1機のみの点数で決着がつきました。最終日の正午でようやく競技が成立するというかなりギリギリの競技日程でした。

個人的には新人戦を大いに楽しめたと思っています。競技以外の面でも多くの人と交流でき、楽しく有意義な6日間を過ごせました。

ともに新人戦を戦ったみんな、競技を支えてくださった教官や動力、ピストの方々、差し入れを送ってくれた京大のみんな、その他協力いただいた方々、ありがとうございました!!
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 19:42| Comment(0) | 未分類