新入生のみなさま

ご入学おめでとうございます!
ぜひグライダー部の新勧におこしください!
連絡先:2019kugc@gmail.com
HPはこちら

2019年3月 七大戦
団体3位でした。
2回辻が個人3位でした。

2024年02月21日

七大戦0日目

七大戦0日目、今日は開会式を行いました!
本日はナビで先輩の役に少しでも立ちたいと思っている田村政宗が担当します。

あいにくの雨が前日から続き、雨の中の土手越えをしました。関宿の土手越えは難しく、先輩方の勇姿が見られました。

午後からは開会式をしました。七大学が揃い、競技に向けて気持ちが高まる瞬間でしたね。

また今年の七大戦は自炊に力を入れており、前日は水炊き、今日は焼肉と雨の中でも楽しく活動しています。

明後日からの競技日も部員全員、安全第一で頑張っていきます!
image2.jpegimage4.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:18| Comment(0) | 合宿

七大戦-1日目

一回杣です。

一番内容が薄くなりがちな陸送日のブログによく当たって困ります。

今日は七大戦に向けて陸送をしました。ナガカッター

浜松餃子美味しかったです!
image2.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 22:00| Comment(0) | 合宿

2024年02月18日

京大公立福井大大野合宿

大野合宿5日目!合宿最終日でした。
本日のブログは1回生の田村政宗が担当します。

今日は朝から小雨がぱらつく天気でしたが、京大教官が全員が揃いとても盛り上がった1日でした!

また急遽JA2333を大野で使うことになり、京大機体も教官方も勢揃いでした。

2月18日は山ア教官の誕生日でもあり、サプライズでお祝いをしました。


私ごとですが、今回の合宿は1発1発のフライトを大切にできたと感じます。合宿前までは、1回生の中では総発数が少なくモチベが上がらない日々でした。しかしイメージフライトを実践したり、教官や先輩とフライトについてたくさん話したりしたおかげで、少し心待ちや技能が向上したと思います。よって、とても実りのある5日間合宿でした!KUGCが最高なことを改めて実感できてモチベも向上です!

田村政宗


P.S. 合宿後に行った熊野神社前のカレー屋がとても美味しかったです。辻井教官激推し!
image4.jpegimage5.jpegimage7.jpegimage8.jpeg
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:39| Comment(1) | 合宿

2024年02月17日

2月京大公立大大野合宿 DAY4

お疲れさまです。2回の中嶋です。4日目は一日中静穏で、滞空はありませんでしたが、ソロなどでたくさん成果がありました。
特に公立大の天野さんの公立大23での初単座、公立大OBの那須野教官の20年以上ぶりの公立大23でのフライトなど、公立大生の活躍が印象に残りました。
京大生も負けてられませんね。明日最終日ですが精一杯頑張ります。

iPhoneから送信
posted by 京都大学体育会グライダー部 at 21:51| Comment(0) | 合宿

2月京大公立福井大大野合宿DAY3

ご無沙汰しております、3回生の鈴木陽之です。

ブログを書くのが遅くなって怒られてしまいました。ごめんなさい。

さて、この日は私が合宿に参加する最終日でした。私は全国大会へ出場するのに必要な経歴である、ソロ1時間滞空と24キロタスクをまだ達成していないのですが、今日がそのラストチャンス(?)だったというわけです。

この日のウェザーは、晴れではあるものの前日に前線が通過し朝から5m程の風が吹いていて、風がさらに強くなっていくという予報でした。それでも2ヶ月ぶりのフライトの割には上手くチェックフライトをこなすことができ、朝のソロチェックに通ることが出来ました。(やっぱり意識すべきことを声に出しながら飛ぶことは大事ですね。)
無事単座に乗る許可を貰ったらいよいよ久しぶりのディスカス搭乗です!空を見上げてみると、、、めっちゃブルー…。エマグラムを見てもブルーコンディションでしたし、強風が吹いていたのでサーマルもまとまってないだろうなぁと思いながらもまずは強風の中で安全に帰って来る練習だと思って気持ちを切り替えて飛びました。

いざ飛んでみると、多少サーマルにヒットするもののせいぜい高度を維持するので精一杯。風も強いので流されないように気をつけないと。
結局この日は6発もディスカスで飛ばさせて貰ったのですが、ついぞ経歴を充足することは出来ませんでした。それでも強風の中での飛び方を沢山練習出来ましたし、ディスカスの飛行時間も多少は稼ぐことは出来たので、そこはポジティブに捉えていきたいと思います!

たとえ今年の全国大会には出れなくても来年もチャンスはあるので、そこに向けてしっかり技量の向上に努めてまいります!



posted by 京都大学体育会グライダー部 at 17:47| Comment(1) | 合宿